<プリキュア>最新作のヒロインは異例の優等生 ビジュアルが公開
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121225-00200040-mantan-ent

・予想通り今日になって公式発表された、来年のプリキュアのストーリーとメインキャラ。
毎年この日は何かがわかる。一昨年なんて、響、奏、ハミィの声優もわかったくらいだしw


尚、公式発表とはいえ、他から仕入れたネタバレや、未確認情報が含まれているのでご注意下さい↓






















#キュアハート/相田マナ
主人公が文武両道で生徒会長って・・・過去は何れのピンクもドジ入っていた故にファンは自分と重ねて見ることができたと思うんだが;ぶっちゃけナージャでさえ「生徒会長」ではなかったしw
でもプリキュア主人公ならではのテンションは健在のようで、こちらも過去同様良い子になりそうな気がするw

#キュアソード/????←
最初から情報ある割には一部正体不明wこの画像等からは本名がわかるけど→http://livedoor.blogimg.jp/peperon999/imgs/e/d/ed4acf5e.jpgなんかポジション的にムーンライトとミューズを足して割ったような感じ?(何)で、見た目はおんぷちゃん・・・一説ではスーパーアイドルでファッショリーダーとの噂も。。。後、下の名前がセーラー戦士と被るのは、せつな以来2人目?w苗字だと、字が違えど今の所あかねが被る。

#キュアダイヤモンド/菱川六花
下の名前の読みが全くわからなかったけど、「りっか」と読むっぽいw待て!バンダナ巻いて宿を経営しないよね?www(何)・・・ってか、「ひしかわりっか」って、俺と誕生日が被る某ハロプロの娘をもじってないか?w今年の緑の人も、意図的に実在の人物をもじったとしか思えないしw
それに加えて「ダイヤモンド」・・・名前ネタが色々増えそうなコだw(ほんと何)

#キュアロゼッタ/四葉ありす
金持ちお嬢様再び。ってか「ありす」って、トランプ王国に合わせてか?!ハートの女王って、ビクトリア女王の皮肉なんですけどw習い事沢山って、なんかはづきと被るなあ。で、この子は学校が違う?!「七つ橋」って、あと一つあれば美味そうなんだが・・・w(何)後、黄色いプリキュアは濃いファンが多いから、この子のファン増がどうなるか気になる。


・で、妖精・・・ジュエルペットっぽい、という印象はある。まぁ、ハミィの時も最初そう感じたけどw
しかし、名前が、シャルル、ダヴィ、ランス、ラケルなんだけど、ぶっちゃけ、妖精にこういった歴史や聖書のキャラを使うのはどうかと;
カール大帝にダビデ王にランスロットに、旧約聖書のラケル・・・;
一応、トランプのキング、クイーン、ジャックの絵柄の元になった人物たちらしいけど、こんな元ネタを使うのって、本当に子供向けアニメか?!と疑問を抱く^^;

ってか、ランスロットが架空なのはわかるとして、カール大帝も架空の人物という説がある。ドイツの学者ヘリベルト・イリグによれば西洋史の内600~900年頃の出来事は後から付け足されているのだが、彼の本を読むと、筋の通るものばかり書いているんだよね・・・w
まぁ、それは良いとして間違いなくシャルル・ドゴールネタやるだろうな;今年がウルフルンで、来年はシャルルを狙う「ジャッカルン」という敵幹部がいるのか?!w(違)
ダヴィのダビデ王なんて、ホームズでもそれ絡みの台詞が手掛かりになる話があるけど、恋敵を戦場に送って死なせる等の腹黒い奴だったし;
で、性別は、元ネタの人物で女性はラケルのみ(>英語の「レイチェル」に当たる名前)だが、画像を見る限りは、ウサギのシャルルとネコのダヴィは恐らく女の子で、そうなると犬と熊はどうなんだろう・・・

・・・嫌、こういう発想持つの申し訳ないけど、妖精は成るべく元ネタから切り離して見られれば良いと思う・・・;

後、その他の画像だとこういうのがある・・・↓
http://livedoor.blogimg.jp/peperon999/imgs/3/f/3fda824d.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/nizigami/imgs/e/0/e0d335fe.jpg

さて、声優がどうなるのか、そっちに関しては、スマイルであれだけガセの事前情報が流れたわけだから、公式発表されるまでチェックするのはやめよう・・・w
2012.12.26 Wed l 日記 l Comments (0) Trackbacks (0) l top

Comments

Post a comment












Trackbacks

Trackbacks URL
http://idealistkris.blog.fc2.com/tb.php/75-3db8fb70
Use trackback on this entry.