・ハンガリーの実家に無事到着しました。

昨日呟いたように、始発で出て、成田から11時発のフィンランド航空で離陸。

機内はほぼ満員だ;
夜は一睡もできなかった為、誰も隣に座らないまま眠れるかなと期待したけど・・・;
やはり飛行機の席は狭すぎる;こういう長い道のりの飛行機は、狭くてもせめて2段にして横になった状態で乗れるようにした方が心地よさそうな気がしてきた;2段じゃなく3段ベッドにしたら客数も減らさなくて済みそうだろう。モンクさんが潜水艦の話で何度も「引き出すベッド?」と拒絶していたあれみたいにw(何)

ヘルシンキ経由は、長い方の道が普段の11~12時間よりも多少短く済むのはいいんだけど、ここまで規制が厳しい旅は初めてだ。シートベルト着用のサインがついている間、トイレも使用禁止とか強調して話している;電化製品も、離陸・着陸の間だけでなく、飛行中ずっと使用禁止みたいに、画面では表示された;だから、相棒から貸して貰ったテリワン3DSも下手に手が出せず;
↑幾らなんでもその規則は何かの間違いだろう、とちょっとだけこっそり始めて序盤の所だけ少々プレイ。幼少ミレーユがブラウニーとモーモンのぬいぐるみを持っている設定がかわいいなw
しかし、見つかるとヤバイと思って、スラぼうだけ仲間にした後ストップ;
結局、電化製品はやはり離陸・着陸の間だけ使用禁止だったようだけど;しかし、離陸前の画面では、タバコと同じ禁止欄にあったから、今回はえらく厳しいなと思って・・・;

ヘルシンキの空港、せっかくだから、以前日記に書いた子の為ににムーミンのグッズを買おうとも思ったが、持っていたのは5ユーロ札の1枚だけ。ムーミン専門ショップは予想通りあるけど、20ユーロとかそういう値段ばっかだ;
両替するのめんどくさいし、そもそもあの値段は高すぎるからやめた;やはり、プレゼントは空港で買うべきではないな。。。

で、ヘルシンキからブダペストへのゲートへ。
今回の便には、何故か朝鮮人が多かった。
韓国語は意味不明な日本語に聞こえるけど、それに対してフィンランド語は意味不明なハンガリー語に聞こえるので、その両方を聞いているのが妙におもろかったw

予定した時間になってもゲートは開きそうな気配がなく、まだ暫くかかると思って上の階のトイレへ行ったが、すると、放送で名前を呼ばれた;乗り遅れる客を放送で呼ぶのは珍しくないが、自分は初めて。それも、数分離れただけなのに;
普通はゲートを開けたら並んで一人ずつ入れるんだけど、今回はそれが異様に手っ取り早く済んだ;遅れたのを謝ると、「大丈夫です、毎回誰かは最後の一人になりますから」とか言われたw

で、そこから凡そ2時間半、ブダペストへ着陸。
いつの間にかまた暖かい天気が復活して、夕方6時半頃でも23度ある。

で、その夜の内にべスプレームへ行き、現在実家。

ただ、今朝起きてみると・・・
・・・10年以上前から平日は毎朝やっている全国で人気のラジオ番組「ブーメラン」、自分も母国に帰ってきたときには毎朝楽しみにしていて、ラジオを点けたのだが・・・無い?!ラジオ局は間違いないんだけど、何があった?!と思ってネットで調べてみたら、先月放送終了だったらしい;
あれだけ人気で、あれだけ長く続き、前のラジオ局が潰れても番組は別の局で継続した、「毎度戻ってくる」という意味を込めて「ブーメラン」と名づけられたあの番組が、いつしかかえってこなくなったのははショックだ;
司会者らが権利を持っていて、またどこかで復活する可能性はあるけどね・・・;

そのショックはあれど、故郷を満喫すると落ち着く^^
2012.09.26 Wed l 日記 l Comments (0) Trackbacks (0) l top

Comments

Post a comment












Trackbacks

Trackbacks URL
http://idealistkris.blog.fc2.com/tb.php/49-4028b85e
Use trackback on this entry.