・セミの鳴き声で思い出したけど、そういや、この8月で、初めて日本へ来てから四半世紀になるんだよな。

当時は、親父だけ日本で働くようになって、夏休みに母と二人で約1ヶ月間訪問、という形で来た。
妹は小さかったので、祖母達が面倒を見ることに。

あの経験があるから、「セミの鳴き声=日本の夏」と、良い思い出を甦らせてくれる♪
東京へ来て第一印象は「都会だな~」というもので、恐らくNYとかLAへ行っても同じだったんだろうけど、色々とアトラクションが凄い、と思った。
ぶっちゃけ、ファーストフードは健康に悪い、と知りながら未だに結構マックの世話になっているのも当時の思い入れがあるからだろうね。あの頃のハンガリーは社会主義だからマックなんてある筈ないし、(ブダペストで最初のが開店したのは'88年だったと思う)、物凄い新鮮で、そこで食べるのが何より楽しみだったw

あの頃住んでいたのは大田区、池上線の石川台駅近く。
小さな店が次々と並ぶ商店街が印象的だったw
当時恐竜マニアだった自分、大英博物館に展示された骨格を元にリアルさを作られた恐竜模型のシリーズを集めるようになったのもこの時から。後に神保町の三省堂でも発見して、本よりそっち目当てで神保町へ行きたがっていたなw

で、その1ヶ月間観光で見た所といえば、

#上野動物園&博物館
#池袋サンシャイン
#東京タワー
#横浜~鎌倉、大仏&海水浴。内陸国出身、初めて海を見た♪
#小田原の海&小田原城。そこの動物園での出来事:オウムに言葉を教える人は沢山いるけど、自分は逆にオウムから、日本語の「こんにちは」を教わったw

で、ハンガリーでも使えるビデオプレーヤーを買って、持って帰った。当時のハンガリーでは簡単に買える代物ではなく(←ってかテレビ自体、自分が5歳位の頃までは白黒だった;)、少なくともウィーンまで行かないと手に入らなかったので、折角だから、日本で買おう、と。

あの頃はまさか、四半世紀後もこうして日本に住んでいるとは予想もしなかったけどね・・・w
2012.08.23 Thu l 日記 l Comments (0) Trackbacks (0) l top

Comments

Post a comment












Trackbacks

Trackbacks URL
http://idealistkris.blog.fc2.com/tb.php/35-1b80e86c
Use trackback on this entry.