・本日、マイピクの方々とのオフ会も兼ねて、ハピネスチャージ映画「人形の国のバレリーナ」を観てきた♪
5時間も続くオフ会は色々ネタあり過ぎたので今回は省略するけど、映画の方を簡単にレビュー。

・尚、”人形の国のバレリーナ”だからといって、昨日の妖怪ウォッチでフォーチュンと共演した「ネタバレリーナ」(←ってか絶対狙ってるだろ!w)みたいにならぬよう、読まれる方は十分にご注意下さい。。。





































・先ず、増子さんの撮影現場で鏡に閉じ込められた娘も髪下ろしあなるっぽかったな*^^*
ってかダイヤモンドのサイアーク、って、それフォーチュンのスフィア仲間じゃないか!www(え?)

そして、白雪ひめの白雪姫人形劇(何)、魔女を操っていたいおなだが、そのりんご、俺に食わせてくれ!www・・・って、相棒曰く、白雪姫であのりんごが食べたいなんて言う人は後にも先にも俺だけだ、とwww

↑ってか、ミニスカいおなの生脚にマジ興奮www(>こら!!!)

全体的に作画良かったけどねw
つむぎちゃんもすごいかわいいしw
友達の女の子たちも良いねw←つむぎ友達の眼鏡の子、幼少版鳴子に見えてしまったwww

「ぐらさん男前」の発言良かったな♪俺もいおなと踊りたいけどw

ジーク王子も良いキャラ。ひめがかなり惚れていたが、彼はつむぎとかなり深い仲なのは読めていたよ。。。
誠司の「馬要らない」発言はナイスだと思ったがw(主ゼシ的な意味でw)

相棒曰く「堀江由衣さんキャラが国家元首ってどんな国だよ?!」と突っ込んでいたがw
あと、同じく共に観ていたマイピクのmegさんは、リボンとぐらさんが人形にされたとき、それってプリキュアグッズのおもちゃメーカーじゃないか?!」と突っ込んでいたww(何)

真面目な話、物語は良い意味で「重かった」。。。
自分も、つむぎほど極端じゃないけど、顎関節の問題で一時歌えなくなったり、逆流性食道炎が酷くて身体が不自由に思えた時期があったから、つむぎの気持ちにはかなり共感できる。。。
というか、人形の国という、いわば「幻」を見せているのは、”ブルースカイ”とバニラスカイ”を掛けているのか?!(謎)
まあ、子供向けだから、つむぎがそもそも踊れなくなった原因を作った張本人が、ボスのゴーヤーン、基、ブラックファングだったわけだけど・・・。これがより大人向けなら、敵キャラは関係無く事故で足を折った、といったストーリーだったんだろうな。。。

ミラクルライト、いっぱい振ったよwww
本来大友には配られないけど、春のオールスターズは試写会で観たからそこでゲットしたものを持って行った♪いやあ、嫁キュアがいる作品で振れて本当に良かった☆

そして、来年もオールスターズをやるというニュース、フォーチュンが出ているオールスターズがちゃんと出ることがめちゃ嬉しいwww

ともかく今回も良い作品だったな♪
2014.10.11 Sat l 未分類 l Comments (0) Trackbacks (0) l top

Comments

Post a comment












Trackbacks

Trackbacks URL
http://idealistkris.blog.fc2.com/tb.php/229-16e1d458
Use trackback on this entry.