・日記やサイト更新が減ってしまった今年ですが、その原因は、今年に入ってオフライン活動を開始し、デビュー故にわからないことだらけで準備に時間がかかってしまった故;

しかしながら、この度は主ゼシ本2作目を入稿致しまして、印刷屋も以前のよりはだいぶ安い、この手の同人誌をメインに作っている所で、作り方に関しても色々学べたと思うので、前回よりはだいぶハイクオリティの本が出せるのではないかと。。。

表紙絵に関しても、担当して下さったはづきさんに無理な要求をし続けてたいへん失礼致しました;
そうして突っ走った自分にも関わらず、求めていたものを更に上回るご協力をして頂いたことに感激しております。
それなので、今回は本が完成した際、はづきさんへ送らせて頂く部数を前回よりだいぶ増やそうと思います(元々注文した部数も前回の倍ですしw)。
尚、おくづけにおけるはづきさんの情報ですが、前回仰ったpixivIDを掲載させて頂きました。

・それで、今回の本だけど、何度か告知したように主ゼシ18禁小説で、30ページ程度。
ED後設定だが、エイトとゼシカがお互いへの本気の気持ちを、あのプレッシャーの中でどう伝えようか悩んで、CP成立前から始まるものの、最終的にはHシーンまで繋がるというものになっていますw
今になってはCP成立済みでその後どうするかという話がメインで主ゼシを書いているけど、そういうのについていけない主ゼシ初心者の方のことも考えて物語を練ってみた。。。

・で、入稿までの成り行きだけど、取り敢えずワード文章をPDF化。ここでいらぬ苦労をしてしまった。表紙絵もわざわざPDF化して一つのファイルに纏めたけど、前回利用した所とは違い一般の同人誌印刷屋は表紙を別々に取り扱ってくれるんだ、と、後で初めて知ることになる;

ファイル纏めが成功すると印刷店探し。
前回は母の大学を通じて卒論や博士論文などをメインに発行している場所で、実は同人誌よりもかなり高いことが判明したので、ネットでサーチかけてみたけど、地方の店ばかり出てくるのは何故だ;
↑ファイル見ながら相手に説明したいし、選べる紙の質とかも名前だけじゃわからないので店に出向いて渡すことにしているから、首都圏が良いんだけど、場所・値段の両者で良さそうな店を割り出して、新丸子にある「ねこのしっぽ」にけって~い!(←何)
↑嫌、今年のプリキュアが、主人公の家が「ぶたのしっぽ」亭だし、逆に一昨年は猫が活躍していたから、ネタとしても良いだろう、とw

そんなわけで新丸子へ。
ってか、武蔵小杉から歩いて直ぐなのに何故2つも駅があるのだろうw
地元で言ったら青葉台と藤が丘が似ているけど、その間には坂がいっぱいあって大変というのもあるし、武蔵小杉と新丸子はもっと近いような・・・w

ねこのしっぽで契約成立。それで、本来、ハンガリーへ発つ前に受け取れれば、と思ったが、表紙の解像度はやはりPDFだと低くなってしまうし、JPGでも圧縮されているから(>こういう基礎的なことも知らない駆け出し;)、そこだけ差し控えを頼んで、締切はハンガリーから戻ってくる10月末に。お蔭で割引も貰ったw

ただ、それでまたはづきさんに無理に頼んで、表紙絵のPSD版を送って貰い、翌日もう一度新丸子へ出向くことに。やはり自分の目で確かめたいし、説明が色々必要だったので結果的にもその方が良かった。
一応そこで入稿は完了。今回は100部+A2のポスター1枚で凡そ3万円。
それで、この「ねこのしっぽ」という店、声優さんのサインが壁に多数w自分たちの間でネタになっている方も多く、プリキュアの妖精だけで、メップル、ポルン、フラッピ、ココ、シフォン、コフレ、ポプリの中の人を発見w敵幹部ではブンビーとウエスターとゴーヤーンがいたw

それで帰りだけど、相棒と溝の口で合流することになっているものの、まだ時間がたっぷりなので、歩いて行くことに。それも、南武線沿いではなく、車とかが少ない多摩川沿いで☆
川沿いを歩くのは好きなんだが、景色がずっと同じなのが問題w二子玉川の新しい高層ビルは新丸子周辺からも見えるけどね。
新丸子→二子新地→溝の口へと歩き、相棒と合流して夕食とったら今度は更に鷺沼まで徒歩w
2か月前の自転車事故以降は筋トレもしていないので、歩いてトレーニングを、と思って。。。

そして、11時ごろ自宅へ着いたが、ここ数カ月は自転車事故→新しい自転車購入→原稿の印刷料などにたいへん出費が重なった自分、ケーブルテレビとインターネットの料金が引き落とされる講座の件をまたしてもすっかり忘れ、3か月滞納していた故、よりによってこの連休中に止められるという;
相棒が協力してくれたお蔭で何とか日曜の内に復帰させられた;

・そんなわけで今回の同人誌を作る上でも、無関係の問題まで色々と絡んできて大変だったが、現在はそれが出来上がるのを待ちながら、サイト更新も活発に戻そうと考えている。。。
2013.09.24 Tue l 日記 l Comments (0) Trackbacks (0) l top

Comments

Post a comment












Trackbacks

Trackbacks URL
http://idealistkris.blog.fc2.com/tb.php/153-b570cfab
Use trackback on this entry.