・つぶやきにも書いたけど、昨日はmixiを始めた2007年以降、初めて自分の方からマイミクを切り落とした。

切られた件に関しては、一度はDS版DQ5の新要素等で切羽詰まっていたと思われるある方が、恐らくこちらのハイテンションなプレイ日記や考察がストレスを与えてしまったであろう故に、これといった喧嘩が無いまま切られたのが1件(その方とは、他の所では交流が続いている)、
その他は、退会してしまった人や、その中では何人か後に別のアカウントで復帰して、その際、再び申請を出された時は毎度歓迎していたし、自ら断交しようとはしなかった。

よく「来る者拒まず去る者追わず」と言うが、自分の場合、去る者を追って誤解を晴らそうとする場合もあるし、復縁も歓迎する。
数年前に一度、サイトの総合リンクの方とDQ8の件で強くぶつかり合って断交に至ったことはあったが、その方とも数年後に復縁が叶って、その後は自分も、ああいった発作的なぶつかり合いを原因に断交してしまうミスは成るべく犯さないようにするつもりでいたのだけれど・・・

・・・しかしながら、今回の相手は、特定のゲーム内容とかのレベルじゃなく、人生観そのものに関する対立で、その上余りにも腐り過ぎて断交→アクセスブロックに至らざるを得なかった^^;


始まったのは、相手の日記で、“世間様”にとってお前の感情なんてどうでもいいんだから、
悩みを他人と共有して同意を求めるなんて甘っちょろいこと考えてンじゃねーよ、とかいう余計な説教。

そもそも”世間様”って何だよ?!洗脳された低レベル人間の集団だろ!;

自分はそれに対して、人の善意、自律から生まれた悩みなら、同意する者も少なくない筈で、それを共有しようというのはごくあたりまえのことだと反論したが、すると、相手は、自分の意見の一部だけ抽出して捻り始め、

”善”とか”悪”とか誰が決めるんだよ?!
とかいう、善と悪の存在を全否定した、私が最も許せない考え方で突っ込んでくる。そういう疑問を持つこと自体私はありえないと思っているけど、場合によってはそれを問い詰めるのはありだとして、この場合は明らかに違うだろ!;

ああ、そうだった、今の日本には「神」という概念は存在しないんだ。
mixiの「日本社会に生きにくさを感じる」というコミュで、ある方がわかりやすく話しているので一部引用させていただく形になりますが、つまり、

”『世間』と言う、その場所の集団として協調して画一的な個性を殺した生き方を強いられる”

それで、”世間”が変わるごとに、”仮面の付け替えをして七色の声を使い分ける”
つまり私に言わせれば人間ではなくロボットである。

一貫した信念を持たず、”空気”やら”流行り”やらに適応しないと閉め出される、

”日本人には善悪やプライドではなく『世間』が基準で、無宗教=世間教がもはや宗教と言う認識すら持てないで無宗教である事を疑わず盲信している… ”

ここで引用は終わるけど、つまり物事の内容に関係なく、”世間”が神様なのね。
そして”世間”を操っているのは政府を始めとするトップの連中だから、自然に彼らが”神様”の正体になるのだ。つまり、民主主義と誤魔化しながら封建制度が続いているわけですね。。。

で、そんな”世間”にとってお前の感情なんぞどうでもいいんだから、周りと心を通わすなんて考えるな、ということでしょうか。つまり人間的要素を全て封印して、機械のようにそんな冷たい”世間”の為に尽くして、溜まったストレスを解消できる限られた場所では、そのせいで腐り切った人間性を吐き出せ、と言いたいのだろうか^^;

それでも私は、普通の人間なら、個人個人にある程度共通する善悪の判断が存在する筈だ、と主張しましたけど、相手の返事が段々と喧嘩を売るようになってきて、仕舞には、私は”普通の人間”がどんなものかを勝手に決めて自分の価値観を相手に傲慢に押し付けようとしている、と。
私は人として当たり前のこと言っているだけだよ!

でもって、”ああ、通りで学生時代に苛めを受けたわけだ”とまでほざいてきた。
私がこの日記で何度か触れた、学生時代に遭った苛めの件だけど、それを意図的な嫌がらせの為にほじくり返して、詳細知りもしない癖に嫌味で嘲笑うという結果になった。

ここまで「クズ」って、本当にこの世にいるのか、とちょっと考えさせられたよ。。。
残念ながら他にもこのレベルまで腐っている野郎に何度か会ったが・・・;しかし、今回の相手は以前とはまるで別人で、とある感動のイベントで知り合ってマイミクになったから、尚更悲しい。


アニメ等のフィクションになると、「善意を持った正直者」が得をする等の童話的勧善懲悪がちゃんと成り立っているわけだから、「上の命令ではなく自分の良心で動く」ことを理解できている筈なので、それをもっと大事にせよと唱える私が「自分の信念を押しつけている」なんておかしいだろ。ただ、そういった、俗に言う「きれい」ごとと対立した、人間味を奪った腐り切った世間に適応しようという考え方は、当然ながら認めたくない。それは、「主義主張の対立」ではなく、「純粋な考えと捻くれた考えの対立」なんだから、後者は主義でもなんでもない。


いつぞや、ツイッターで、"魔女狩りを蘇らせる方法はいくつもある。自分の信念のみを唯一絶対に正しいのだと信じ込むこと。 自分だけが善によって行動し、ほかの者は悪によって行動すると思うこと”なんていう台詞を見かけた。先ず、それは魔女狩りとは無関係だと断言するけど、

そもそも、「自分の信念のみを唯一絶対に正しいのだと信じ込むこと」という考えが全面悪いみたいに叩かれているのがおかしいと思う。
少なくとも「全てが相対的でこの世には善も悪も全く存在しないから、”お上”の仰ることが、例えどう矛盾していようが絶対的に正しい」なんて発想よりは、上記の方が遥かにマシだと思う。

私は別に、自分だけが善によって行動しているとは思わないけど、善で行動できるべく努力をしているつもりだし、世の中には殆どの人間が同意すべき常識があると確信している。

だけら、他人から同意を求める気持ちが出るのは当たり前だと信じ、そうした共感を求める気持ちを全否定して、増してや”善や悪なんて誰が決める!?”とかほざく連中は、間違いなく悪によって行動していると思っている。

そうして人々から「温かさ」を求めている私に対して、「通りでお前は苛めを受けるわけだ」という結論に辿るのは、如何なものでしょう。。。

取り敢えず、アクセスブロックして、奴の存在を忘れようとしているけど、あそこまで性質の悪い野郎だから、別のアカウントを作って荒らしに来る可能性あるし、知り合ったイベントでは、余り覚えていないが住所も載った名刺を渡したのかもしれないので、家まで押し掛けてくるのも想定できる。。。(>まぁその際は、遠慮なく警察呼ばせて貰うけど;)

2012.07.07 Sat l 日記 l Comments (0) Trackbacks (0) l top

Comments

Post a comment












Trackbacks

Trackbacks URL
http://idealistkris.blog.fc2.com/tb.php/15-a0d284b8
Use trackback on this entry.