<中国の動物園>ライオン展示、実は犬 ほえて発覚
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130817-00000053-mai-cn

ある動物園では都合によりゴリラの皮を人間に着せて展示していたが、その芸達者な偽ゴリラは人気が出て、お客さんの前で踊ったり跳ねたりし続けたら、間違えて隣にあったライオンのオリに落っこちた。
我を忘れ必死に助けを呼ぶと、ライオンは彼に近づいて静かに言う。
「騒ぐな、馬鹿!2人ともクビになっちまう!」

と、まぁ、これは当然ながら小噺だけど、母国ハンガリーで聞いた実話(?)としては、子犬だと思って購入したら、余りに大きくなっていった故獣医に連れていくと、「これは白熊です」と診断されたというw

・・・ってか、↑の記事には、「来客の怒りが込み上がった」と書くけど、俺がもし動物園にいて、目の前でライオンが”ワンワン”なんて吠えたら、多分爆笑で死にそうになると思うよwww

確かにマスティフ犬は巨大で、世界記録だと全長2.5メートル、体重150キロという、ライオンに近いサイズもいたらしいが・・・ライオンに見立てられるほどの犬がいたら、本物のライオンより価値あるかもよw
ってか最早、バスカヴィル家の犬みたいだなw
たてがみ付けて雄ライオンに見せかけたのかな・・・w

とにかく、詐欺という以前に馬鹿すぎておもろいわw

2013.08.18 Sun l 日記 l Comments (0) Trackbacks (0) l top

Comments

Post a comment












Trackbacks

Trackbacks URL
http://idealistkris.blog.fc2.com/tb.php/146-1c9f882c
Use trackback on this entry.