・昨日は書く気力が無かったけど、昨日は無事成田へ到着しました。

ブダペストから飛行機が出たのは2日、ハンガリー時間の朝9時45分。
つまり、ヴェスプレームからは6時に出発しなければならなかった。

その前日は荷物纏めに時間かかったし、練られたのはほんの数時間;
トランクはまたしても23キロと、制限のギリギリセーフで、手荷物も結構本とか入っている。

帰りはフランクフルト経由だった。
あそこの空港はやたらスペースが広くて場所が紛らわしく、ヨーロッパ内の便と長距離の便のゲートが離れ過ぎているんだよね;

今回は噂の(?)エアーバス380型、全体が2階建てになっている超大型機を始めて利用。
一人あたりのスペースも広くなっている等と聞いていたが、実際は、ジャンボと大して変わらない;
翼は物凄く大きいけどw、座席はジャンボと同様3-4-3で並び、横幅はそれより60センチ程度広い、というデータだが、そうなると一人当たり幅が6センチ増える筈が、全然そうは感じられない;結局通路の幅を増やしているのか?;
だから、隣に誰もいなかったのが幸いだけど、相変わらず一睡もできない;2つ隣のイタリア人女性は熟睡していたけどね;やっぱり自分の図体じゃ飛行機はどうやっても窮屈か;

因みに、同じ飛行機の中に、デュッセルドルフで行われた高校生サッカーW杯(?)で優勝した日本代表が乗っていたw大きなトロフィー持った若者がわんさか来るから何事かと思ったら・・・wドイツ人の機長もアナウンスで祝福していたw

後、相変わらずDQ7やっていたけど、逆にMiiの方で2人すれ違ったw

最近の飛行機はどこでも前の座席の裏にスクリーンがあって、観たい映画とか、やりたいゲームとか選べるけど、今回は画面タッチに一苦労;中々反応してくれない;結局3DSのタッチペンが役に立ったw
それと、自分は普段、何かに役立つだろう、と輪ゴムをよく仕舞うけど、この度、乾電池のアダプターの蓋が折れて、電池を入れ込み辛かったけど、その輪ゴムのお蔭でなんとかなったw

眠れない窮屈な11時間の飛行の後、無事成田到着。
しかし、成田もいつの間にフランクフルトみたいになった?!;
普段と違ってかなりの距離を歩かされたよ;

パスポートの審査は、外国人の物凄い行列があったものの、「再入国」の枠に並ぶ自分はそれを完全に免れ、逆に荷物が出てくるのに待たされた後、9じちょっと前に出られて、成田のウルトラクイズ関係のホテルに泊っていた相棒と合流w

そして帰りは、家に向かわず新宿へ。
プリキュアオールスターズNS2を観るw
↑嫌、普通に買えると昼ちょい過ぎに寝ちゃって時差ぼけが治り辛くなるし、プリキュア映画を2人で観にいけるチャンスは後最終日の7日しかないので、昨日が一番都合が良かったw

映画の詳細及び、一気にダウンロードしたDQ7の配信石板の数々に関しては後日。

プリキュア本放送で録画予約した5回分は無事撮れて、現在消化中w
こちらんも後日レビュー書きます。

2013.04.04 Thu l 日記 l Comments (0) Trackbacks (0) l top

Comments

Post a comment












Trackbacks

Trackbacks URL
http://idealistkris.blog.fc2.com/tb.php/105-1582062d
Use trackback on this entry.