「フルハウス」の次女ステファニー役女優、3人目の夫と別居へ 結婚からわずか1年3か月 ・・・

・・・とのことですw

パパさんの日本語吹替えが一昨日プリキュアシリーズ初登場したと思ったら、ステフ、待て!w
フルハウス開始時は5歳でピカチュウ・ハナちゃん・フーちゃん・キャンディの声が似合っていたあの子がもう3度目の結婚かよ;

なんか、モンクさんの最終シーズン第1話に出てきた、子供の頃好きだった家族ドラマの出演者たちのプライベート事情を知って絶望してしまったモンクさんを思い出すなぁ・・・;

ってか、パパがキングジコチューになったのも、娘がこんな生活しているからなんじゃ・・・(何)
30歳になるまではデートも禁止、とか言っていた気がするんだがw

ってかなんだ、このフルハウスラッシュはw

2013.06.25 Tue l 日記 l Comments (0) Trackbacks (0) l top
・遂にダニーさんもプリキュアに登場して、トランプ王国だけに「フルハウス」揃ったかw(何)

で、昨日のBS11再放送は、たまごっち!中の人が竹達さんであるともみがいなくなってからガールズバンドを組む、って、「けいわい!」な話(ほんと何)の後に、フレッシュが、最終回前編・・・嫌、最終回じゃないけど、あの2話連続の方が最終回っぽい感じだったw(謎)



・そんなわけで、以下今日のドキドキ!↓



























・前回の粗筋・・・王女が拾い上げられたのを、相棒曰くUFOキャッチャー・・・ああ、あれね!親父が「金泥棒マシーン」と呼ぶあれか(何)←嫌、UFOキャッチャーで本当に景品が取れた、というのが都市伝説、ってくらいにやりにくい、というのが第一印象だったw

それで、ジコチュー本部へ連れていったら、イーラがハンマーで割っても駄目・・・割れない王女!?サルヤマ!代わりになんか出せ!(違)
じゃあ、合成の王女とかいるの!?バブリンみたいに口に投げ込むの?!w(>おい!w)

で、マーモがダイナマイトで・・・ってかあんたがセクシーダイナマイトだろw(え?)
しかし、それで二人が喧嘩している間爆発って、最早トムとジェリーみたいなパターンw

その頃、マナたちはどうやってトランプ王国へ行こうか、と考えていたら、アイちゃんがクリスタルで何かしたら旅の扉?!w
アイちゃんの世話はセバスチャンが引き受ける・・・あんたマジ何者?!w

トランプ王国では、ジコチュートリオが、王女の氷を割る為に、キングジコチューの元へ。
そして、遂にキングジコチューが喋ったが・・・
・・・ダニーさんかよ!wwwww
トランプ王国だけに「フルハウス」から欠けていた役柄が遂に揃ったのか!www(何)
レジーナに対して「お前なんか私の娘ではない!」と言うけど、確かに、あんたの娘は、キュアフラワーとキャンディとシプレの3姉妹だからねw・・・で、義理の弟がメフィストで、幼馴染の友人がブラックホール、とw・・・しかし、ポーカーでは5枚なのに6枚で「フルハウス」ってw
ってか、宇宙全てが私のものだとか、掃除オタクが言うなw(違)
で、娘を処罰・・・「お前なんか、外出禁止ーッ!」(だから違)

そこにプリキュア登場。
大王イカ、ビッグホーン、暴れ猿、ヘルコンドル等、DQ3のモンスターが続出w

イーラもソード出す?!

時間稼ぎしている間、ハートがダッシュ、レジーナの元へ。
そこに、ベールがマグマの穴を。
クモジャキチュー・・・基、蜘蛛ジコチューの糸に掴まって・・・
・・・ってか、自力で登るハート・・・糸が切れそう・・・それで、マリオみたいに壁両サイドから・・・ってことはないか。ってか、一人だけ助かれる重さ、って言うけど、マナとレジーナが重い、と?!
あれだけの蜘蛛の糸なら、飛行機を食い止めることだってできる筈なんだけどなぁw
↑シャルル曰く、3人シャル、だが、シャルルがそこまで重くしたのか?!どんだけ「豚の尻尾」で・・・>おいw

というか、思ったんだけど、王女をあのマグマに落とせば、氷溶けるんじゃないか?w

で、物凄いマナレジフラグw
そして最後は自分を切り離すレジーナ・・・キリヤとか満薫みたいな・・・;
しかし、ハートが掴まえる・・・そこで、レジーナのマホトーンが解けた?!
いきなり飛び出して、蜘蛛ジコチュー振り回して投げるんかい!w

で、ジョーはアン王女を掻っ攫って逃げる?!
キングジコチューのガーゴイルに囲まれないのかなw嫌、トルネコ3では仲間ガーゴイルの名前はが「ガイル」だけど、大塚芳忠さんは実写ストリートファイターのジャン=クロード・ファン=ダムのガイルも吹き替えているしw(謎)

ってか、ソードがレジーナを庇うときが来たかw
みんなで旅の扉から逃げる。


・そして次回、レジーナの取り合いになるのか?!
と思ったら、もうキュアエース?!
前回の最後に宣伝し始めたばかりなのに、パッションやビートのときみたいな引っ張りはどうした?!w
2013.06.23 Sun l 未分類 l Comments (0) Trackbacks (0) l top
・・・↑嫌、雪山と言っても、マナちゃんが靴を食うわけじゃないからね・・・って、チャップリンかよ!w

・DQイベントの関係でレビューが遅れてしまったこないだのプリキュアだが・・・>ってか、白状すると、相棒と一緒に携帯で観始めたのが、浜松町駅の小○小僧の前というw
それで、土曜の方はイベントの準備でBS11の再放送は全く観ていないが、3548君とプリンセス号の話だったところ、昨日&今日マイミクのぱんなさんも出演したハンガリー特集番組では、ドナウ川クルーズ船がプリンセス号だったのは吹いたw


・そんなわけで、以下今日のドキドキ↓
























・マッハ3の速度でクリスタルが飛んで行ったというが・・・ああ、Yes!マッハ5GoGoね!>違うから!www

というか、セバンスチャンが何者、とか言われているけど、確かに、ジョー岡田より頼りになる、というか、実はこの人の方がアン王女の婚約者で、ジョーの方は婚約者と名乗ってプリキュアそそのかしている、キングジコチューのバルデス的正体、という可能性も・・・>子供がプリキュア見なくなる展開予想するな!^^;

それで、クリスタルが飛んで行ったのは、雪山の方だと。
アイちゃんのウェアかわいいなぁ*^^*

雪山の小屋には赤いバンダナのオッサン。
あの山の頂点、前人未到だったのかよ!;ってか今時そんな山あるのかよ!wついこないだエベレストに日本人到達していたし・・・w
イェティでも出るのか?!w

しかし、なんか、信じあう仲間を助けていくものがある、って、裏切りの洞窟?!w(何)
カジノでスッてたのはマ~ナかミネアか(<おい!w)
光の伝説がどうのこうのと・・・

ってか、オッサン、プリキュアの変身見てたのか?!www
なんか、この話、マジ何者、って人が出てくるなぁw

それで、なんか地味にジコチュー犠牲者っぽい男も・・・

ってか、登山でジョーが先にバテたか!;
トランプ王国にある山、といえば、トランプの山だけなんだろうか・・・(え?w)、って、こんなのが本当にトランプ王国の戦士なのかと疑うソード・・・やっぱ何か別の秘密がありそうな・・・;

ハートは、雪を全部掘ってクリスタルを探そう、という穴掘り案だけど、それに対してソードは、クリスタル、光って!とレミラーマで探した方が早い、とw(何)

そこにジコチュートリオとレジーナ。
レジーナが雪崩起こす!?しかし、ロゼッタがそれを弾いて、ソードが敵の下に落とし穴・・・以外に凶悪なことするもんだな、カラクロイドとは・・・(違)
落ちるレジーナをハートが捕まえて、ファイトォ―!イッパーツ!と(違)・・・ってか両方落ちる;
あれ、メダル王の城の穴から落ちたのは主人公だけのような・・・で、下へ行っても姿は透明にならず、レジーナにマホトーンがかかるだけw(何)でも青目に戻った。

氷漬けの王女を発見?!氷漬けにされたのは女性じゃなく男性の方で、妻は人魚になったんだけど・・・(>だから違!)
なんか段々と更生して、マナにクリスタル返すレジーナ。
しかし、彼女から見たら、王女はパパを石にした、という、DQ5王女から見たらゲマ?!(>こら!w)
しかし、マナ曰く、アン王女とキングジコチューのかけ橋になる・・・って、カップルフラグか?!
やっぱジョー婚約者説はダミー?!;

それで、探している一味は、ダイヤモンドが氷で橋を。なんか今プレイ中のSDK2の第6エリアで、似たようなことをするアザラシがいるステージがあったなw(謎)

それで、再開したのはいいけど、そこに雪だるまジコチュー。
地味に登場していたあの兄ちゃんか;でも余裕で倒す・・・と思ったら、氷漬けの王女とレジーナがトリオに連れ去られる?!

・そして次回は、助けに行くんだけど、あの氷、ハンマーで叩いても割れない・・・地獄の炎がないと・・・って、アニマックスの5期鬼太郎再放送でつい昨日、その話をやったばっかだw

そして遂に、追加戦士宣伝来たか。パッションの時とかかなり引っ張ったから、まだだいぶ先になるんだろうけど・・・w

2013.06.19 Wed l テレビ番組レビュー l Comments (0) Trackbacks (0) l top
・今日は浜松町で、DQ同人イベント「もうひとつのせかい9」(→http://takama.ne.jp/dq/ )にて、初めてのサークル参加だった。オフデビューなので本は1種類だけ、内容は以前書いたように、主ゼシ&アルマリのコラボ小説約70P、表紙はマイミクのはづきさんに描いて頂きました。

で、今朝は、泊ってきた相棒(Y.S.NAVY氏)と共に、8時半前に浜松町へ。サークル入場は10時からだけど、相棒が携帯でプレイキュア録画できるようにw(>自分はいつもの如くビデオの録画設定だが、そのレビューは後日)

そして、会場へ。初めてなので何かが抜けるだろう、と思ったら案の定、テーブルの敷物のことを全く考えず、小銭入れの箱も忘れていた^^;近くのコンビニから仕入れてきた相棒に感謝。雨の日はチャリのカバーにもできるw

両サイドも、8を扱っている今や数少ないサークルさんで、左側は割とククゼシ寄りだけど主ゼシにも理解があって、どちらもとても良い方でした(^^)

だけど、いざ一般入場が始まると、どれくらい買ってくれる人がいるのか、こういう状況では気になってしまう;嫌、俺の本がどうこうではなく、隣サークルさんのククゼシ本が売れていく中、主ゼシ本のこっちが素通りされるとやはりちょっとショックだ;
それは、主ゼシに興味のある相手がいないから、ということではなく、サークル活動のキャリアがあるお隣さんに比べて今回がデビューの駆け出し、宣伝する時間も余りなかったし、その上こっちの本は表紙以外全面文章、という所に差がある、と自分に言い聞かせても、やはり辛く感じる部分は否めないな・・・;
嫌、確かに、図体でかくていかつい外人には近づき辛い、という人が沢山いる、というのも、これだけこの国に住んでいればわかる;電車の中だって、隣の席に座るのに戸惑う人がよくいる;
だけどそれを逆手にとって、外人が日本語の小説を書く、というのも良い宣伝じゃないかな、と思ったりw
一応、70ページの本を300円、と、安くしているつもりなんだが;

それで、最終的に買わなくても、一度本を手に取って(それも、自分が無理矢理薦めた形ではなく相手が興味を持って拾って)くれるのなら、それでも嬉しい。その上で買わないのは、自分の作品がヘボいということで割り切れるし問題無い。しかし、本を拾うこともなく素通りされると、主ゼシ自体に興味無い、と感じられてショックだ;
今じゃ主ゼシサークルが殆どいなくなって(>というか8自体、サークルが稀)、一つでも多ければ良い、と思っただけに、余計なものまで抱え込んでしまう;
名のあるサークルさんが作った本は、主ゼシでも買う人は結構いる。自分のが売れないのは自分のキャリアと実力の不足で、主ゼシ自体に周囲が興味ない、というのが理由な筈無いのに、何を考えているのやら;

後、我々「神殿」のスペースだけ、他から離れていて分かりづらい場所にあり、他と比べると明らかに人が空いていた・・・;

その間、相棒の方は、世話になったサークルさんたちに同書を無料配布していたw
嫌、それ自体は良いんだけど、流石に押し付ける形にはしたくない。。。

幸い、終了間際には面識のない方も買ってくれたし、マイミクの西河さんや神崎さん、そして借金羊タクトさんがいらっしゃって、終盤で思ったより盛り上がった。
神崎さんのピアスが3色、リメイク7プレイで直ぐピンと来たけど、スライムタワーの色の組み合わせw
西河さんはその後、高木渉さんのショーへ行かれたようで羨ましい・・・♪

そして、借金羊タクトさんからは、何故私がコスプレしないのか、と聞かれるが・・・

・・・確かに今日も、見惚れて言葉が出なくなるほど美しいアリーナやビアンカやバニー(遊び人)に、赤ちゃん5主の人形抱えたパパスのような面白い男性の方等素晴らしいコスプレイヤーが多数いたが、正直コスプレイヤーは、容姿は当たりが多いけど、人柄は当たり外れ激しいのが自分の経験^^;いや、物凄く良い方もいるけど、その逆も無くはない;
実際、今回に関しても、8の4人組のコスで近くを撮影していた一味は、4人とも衣装がかなり凝っていて、ゼシカコスの方は極めて美しくセクシーな仕上がりだが、”主ゼシなんて邪道だ”というオーラを出しまくった、製作者に媚びたような感じで、こっちのサークルをスルーしていたこともあって、それも上記のようなみたいな被害妄想に繋がる原因の一つになった・・・;
そういう体験も少なくないので、レイヤーの世界に自分が踏み入ることには少々戸惑っている;

・・・コスプレ自体は、本当はやりたいんだけどねw


・と、まぁ、そのように一部残念な面もあるイベントだったけど、終盤の方に知り合いの方々がスペースまでお越し頂いたのはかなり嬉しかったし、少しでもこの本を手に取って頂ける方がいたことで全体的に満足☆最後はテンションが上がって、帰りは相棒と二人で渋谷まで歩いた。
いつもの道で無意識に六本木経由だったけど、気付けばルイーダの前にいたというw


・そんなわけで初めての同人サークル参加イベントが終了。
次回出る時までは作品を増やしたい。印刷屋に関してもかなりの不勉強で、今回利用した所よりかなり安くできる場所もあるようだし;

今度はR18の主ゼシ本も出したいな・・・w
2013.06.16 Sun l 日記 l Comments (1) Trackbacks (0) l top
・アクションゲーム苦手な自分だが、
所謂マリオ系のステージ進むアクションもので昔最もハマったのが、SFC時代のスーパードンキーコングシリーズ。
(何度か書いたと思うが)今では異常にお互い対立している我が妹とも、嘗ては2人でやっていた唯一のシリーズで、その3作目の攻略本を2人で買いに行った、というのが、仲が良かった最後の思い出なんだが・・・;

1作目は妹がプレゼントで貰ったもので、それで自分もかなりやり込んで、3作目は1の2年後、私と妹2人宛の親からのクリスマスプレゼントで入手し、途中まで進めるものの、難しくて挫折;
2作目に至っては、その20年後近くになる今まで未プレイだった。
当時は貧乏学生で、ゲームソフトの入手なんてそんなものだった;
特に力を入れていたスト2系のものと、トルネコ1からDQ本編にハマり出していた当時の自分に、それ以外のソフトを買う余裕が無かったので、SDK2は完全未プレイで終わった。

しかし、今のように仕事や原稿の作成で、息抜きとしてRPGのように長くないゲームをちょこちょこやりたくなって、数ヶ月前にSDK3を引っ張り出し、最初からプレイ。昔挫折した、5面のボスのあの雪だるま野郎でまたしても行き詰るが、youtubeの実況プレイ等を観察しながら、苦節16年半経ってやっと倒すことに成功し、そのお蔭で盛り上がって続きをプレイ。
6面の2ステージ目でまた軽い挫折、あの火が付いたロープを登って行く奴はかなりトラウマになり、泊りに来ていた相棒にはもろ嫌味言われながら笑われて(←その割に、彼の腕前がどこまでなのかは見せてきれなかったw)、50回くらい死んだ後にクリア。6面はボス撃破まで、所見にしては割と順調に行ったものの、ラスボスのいるエリアの、あの雷のステージはお手上げ状態でまた挫折;

それで、1に比べて3がこんなに難しく思えるのは、2未プレイだからでもあるだろうと考え、今じゃネットオークションで100円未満で競り落とせるので、最近入手したw

ぶっちゃけ、船上のステージが多いのを事前に聞いていて、今回の原稿へのインスピレーションにもなるかな、とも考えたw←実際、第1面は、船のデッキや、マスト登り、船底へ潜る等のステージばかりで、船上がメインとなる今回の同人誌で、雰囲気を描写するのに結構役立ったと思う。

それで、ゲーム自体の難易度は1と3の間くらいかなあ、と思っていたが・・・

・・・現時点では、1よりは明らかに3よりのシステムで難易度もそっちに近い、という印象。
とはいえ、楽しい。
ステージが色々とおもろい。↑に書いた船の一部を上手く利用したものとか、蜂の巣で蜂蜜にくっついて登るとか、1にも3にも無かったタイプが良い☆

そして、何より優れているのが各BGM♪ミュージシャンの端くれとしてゲーム音楽も毎度気になるけど、SDK三部作の中ではこの2のBGMが自分の中で断然最高だ♪
難易度的にはトラウマになる筈のステージやボス戦の曲もその後口ずさんでしまうくらいで、その為だけでも送料含めて300円ちょっと出した甲斐があったと思うw

嫌、内容も楽しいんだけどねw

原稿を終わらせる前は第4エリアまで進み、そこの「スコークスライド」という、オウムにぶら下がって茨の迷路を進む鬼畜なステージで暫く行き詰っていた。上下左右共に当たったらアウトな茨に覆われた狭い道の中、羽ばたくと急上昇し、放っておくと下降する、安定して進めない鳥に猿がぶら下がって全体的に当たり判定がめちゃめちゃでかい中、敵もやっつけたり避けたりしながら進むには、神経をやられた;
祭りやゲーセンとかによくある、ぐちゃぐちゃになった長い電気の通った針金の周りで小さな金属の輪を、針金に当てずに反対側に持って行けば勝ち、当たったら音が鳴る、みたいなあのゲームと似てる;
(↑Mr.ビーンはそれのコンセントを抜いて音がならないようにしてズルしてたなw)

↑のステージを原稿終了後にクリアし、そのまま4面を突破、今日は5面のボス(SFC版は6面にボスいないらしいから実質上ラスト前のボス)に少々苦戦しながらも倒した。1面のボスの巨大ハゲタカが幽霊になって復活しているボスなんだけど、あらゆる方向からこっちを狙った卵が飛んできて、それを避けつつロープや網をあちこち移りながら登ってボスを追わなきゃならないのがキツイ;更に子分の幽霊が次々襲ってきて、その中に1羽だけ幽霊じゃないのがさり気なく混じってるからそれを倒し、その落としたアイテムが、ボスを攻撃できる唯一の手段、というのはかなり鬼畜だと思う;
ぶっちゃけ、1面のボスがここまで強くなって復活するのって、他のゲームだと・・・DQ3のカンダタがリメイク7に出てきてHP4000攻撃力500くらいで痛恨も出すあの配信ダンジョンと同じ位の変わりっぷりだなw(何)
SDK1の中ボスは、基本的に何度か踏みつければ倒せるという、ゆとりなものだったのに、2や3のボスは特殊な攻撃でないと全くダメージを与えられず、1と比べたら桁違いに強いんだよな;
しかし、それでもこの2のボス戦BGMは好きだ。なんかオフスプに通じる要素すら感じるしw

・で、6面に進むと流石に挫折するステージが続出;
第1ステージは比較的楽だったが、第2ステージで「風の鉱山」という所がまた鬼畜;
風に乗って上昇するんだけどその法則がかなり曖昧で、勝手に身体が浮いたり沈んだり、右行ったり左行ったりする中、周囲に蜂が大量で、一旦お手上げ状態に^^;
このステージの地点では6面のセーブポイントの前で、一旦諦めたんで今度やる時も6面を最初からやり直しになったが、何とかこれも制覇;(これクリア後にセーブ可能になった)

現在行き詰っているのはその次の「クラッシュ・エレベーター」という、下から地面が迫る中、天井の間に挟まれないように隙間を抜けて敵を避けたり倒したりするものだけど、踏みつけ攻撃だとこっちがダメージを受けるヤマアラシと、逆にローリングアタックが返り打ちにされる口デカワニがコンビで登場するわ、左右から交代でブーメラン投げてくる連中を乗り越えるのはかなりシビア;一応コツは掴んだと思うので次回はここもクリアできる気がするが、今は気力が無い;

コース内のボーナスステージ等は殆どクリア済み。¥で、お蔭で裏面のステージも殆ど出せて、内2ステージは制覇済み。

・・・というか思うんだけど、この手のゲームってアクション苦手な人でも時間かけてアイテム等を集めれば楽に進めるようになるものもあった筈なんだが・・・;
正直、各ステージで手に入り、イベントに必要になるコインを集めることができて、SDK3ではその枚数もセーブ可能だが、そうしたコインを異常な程多く集めたら、ステージクリアを楽に進めるアイテムが購入可能、というシステムがあるべき。
やられた仲間を救出できるDKバレルや、各ステージの中間辺りに1カ所だけあるコンティニューバレル、ステージによっては、一定の間無敵になれるタル等もあるんだけど、それらを、↑のようにかなり時間をかけて集めたコイン等で買って、どうしても苦手なステージではエクストラとして使える、というシステム。
↑無論、それで普通にプレイし、プレイ時間短いアクション得意なプレーヤーの方が高くランク付けされるなどのシステム(>DQソードにもあったような感じ)も兼ねてのものだけど、苦手な人向けには、アクション技術の無さをカバーできるこうしたRPG的要素が含まれても良いだろう、というのが本音。。。


・そんな感じで時折息抜きに数10分間遊ぶ。というか、SFC本体が未だに動くのが凄い;入手したのがもう20年前になるのに(>予備のが一台あるが、未だ使う必要なかったw)
2013.06.15 Sat l プレイ日記 l Comments (0) Trackbacks (0) l top
・今朝は大岡山の印刷所まで、発行した同人誌を受け取ってきた。
あそこは、母が教えている大学の論文等をメインに本を作るんだけど、自分の作成が予定より大分遅くなる中、あそこが早いし安い、と言われ、月曜にファイル持って行って、今日50部受け取った。

こちらが、マイミクのはづきさんに描いて頂いた表紙絵ですw
hyoushi1.jpg

しかし、70ページの小説、表紙だけカラーだが中身は文章のみ、という本の50部の代金が5万円強というのは他と比べて本当に安いものなのかね?;
嫌、元を取る気は全くないし、寧ろより多くの方々に買って頂ける為に、成るべく安くしようと思っている。(バンド活動の駆けだしの頃だって、ライブやるごとにメンバー一人に付き合計で2万円くらいの赤字という状態だから、駆けだしがどんなものかは心得ているよw)
しかし、それでも次の本を作る際はもっと安い場所がないのかゆっくり探そうと思う。。。
↑嫌、この印刷所でも文句なしに出来上がったし、スタッフも良い人で、他にも同人誌発行の依頼が来て欲しいといい、この本が売れたら紹介して、とまで頼まれたんだが・・・w

・・・まぁ、発行の時間に1週間以上の余裕があればこちらでももっと安くはなったけど、自分の執筆作業が遅かったわけで・・・;けど、今後のイベント参加の際は一応、既刊ができるわけで、今回ほど焦ることもないだろうけどねw
因みに同人誌としての次回作は不明;候補は幾つかあるけど、どれをサイト公開してどれを本にしようか迷っている。

・因みにこの大岡山の印刷所は、凡そ四半世紀前、初めて日本へ来た際に1ヶ月だけ住んでいた所の直ぐ近くにあって、駅前のマックも、全く同じ店かどうかまでは自信が無いけど、自分が初めて「マクドナルド」というものを知った所だったりw(←社会主義のハンガリーじゃ当然、アメリカ系の店は厳しく規制され、ブダペストで初めてマックが開いたのは、'88年の西駅前だったかと思いますw)
周辺は流石に変わった部分があるけど、住んでいた家は当時が新築で今もそのままwあの頃遊びに行った公園も1箇所だけは見つけられたw懐かしいな~♪

・そんなわけで、アンソロ参加ではなく個人で出す同人誌としては初めてになる今回の本、
「行方不明の大海賊船」、主ゼシ&アルマリの、7と8のコラボ(7世界に迷い込んだエイトとゼシカの物語)ですが、
この度は16日の浜松町のイベント、「もうひとつのせかい9」→http://takama.ne.jp/dq/ から販売開始で、今後、通販でも対応できるようサイトを立ち上げることを予定しています。
興味を持たれた方は、是非ともお買い求め下さい(^^)
2013.06.14 Fri l 日記 l Comments (0) Trackbacks (0) l top
・遅くなってしまったプリキュアレビュー。
日曜は、今度のDQイベントで出す原稿の最後の編集を行い、月曜は印刷屋へ持って行った関係でどうしても書き遅れた。その前が徹夜続きの作業でかなり疲れています;


・そんなわけで、以下今回のドキドキ↓


























・レジーナ曰く、赤クリスタル、ホシイナー、とw(違)
でもマナは、レジーナとは戦いたくない。だから、いつぞやのイケメンさんみたいなのを代理に
って、違うから!w
そんなわけでお約束となってしまったゲームで対決、というw
というか、レジーナがアイちゃんとタッチとか、なんか懐いたような気もしたんだがw(え?)

それで、クリスタルをかけてゲーム、勝った側がオードリー、嫌、ソードリーって、ってか、”ソード”リーですか(何)

レジーナと指きり。
それで、ゲームステージに登場したのが、ガマグッチのジコチュー?!>まぁ、人の金盗るから確かにガマグッチはジコチューだろうけど、ゲームはそのガマグッチの中。
因みにジョーに関しては、「お前は呼んでねー」だそうで;

先ずはサッカーのPK戦・・・マーモさんのユニフォーム、胸のライン良いね~♪

ボールが自分で動くとか、ゴールが避けるとか、シャッター閉まるとか、モモちゃん(>ムカーディア)時からお約束だけど・・・ってか、当時のドリーム&ルージュや、今回のラケル的には、ゴールを追っかけたりシャッター打ち破ったりするシュートも当たり前なんじゃ・・・ってか、そのレベルのサッカーなら、キュアフラワーがヒロインだった頃のサッカーアニメ(>キャプつば)でも可能だったと思うw・・・で、リズムが昭和歌謡を踊る・・・ってそれはイナイレ1年目のEDテーマ!w(ほんと何)

2戦目、ボーリング。
ってかレジーナが普通に上手いんだけど・・・他3人の遊びは何をやっていたのかw
で、プリキュアの際はピンが列を開けて・・・って、スヌーカーのスティーヴ・デイヴィスが芸プレイでたくさんのい赤玉をあんな風に左右に開けさせて、モーゼが紅海の水を開けた旧約聖書のシーンを再現、って言って、自分の打つボールに、「これがチャールトン・ヘストン」とかギャグかましてたのを思い出すんだけど・・・w

後は、ピンを900本まで増やして、全部取らないとストライクにならないとか、それに対して、
ピンクのボールでタイフーン・・・ピンクタイフーン?!w
それで、900点取って2戦目はプリキュア組の勝ち。

で、3戦目は、ドッヂ。ってか、寧ろドジ・・(え?w)
アイちゃんを審判にした件に対して、アイちゃんがプリキュアの助っ人ができなくなるため、とか突っ込んだけど、逆にジコチューのズルを許さない最高の権限が与えられた、って自分は思ったよ・・・wそれこそ、相棒曰く「弁護士はクレしんのひまわりちゃんみたいに”たや?”としか言わない赤ん坊が向いている」というのと同じようにw

で、ジコチューは仲間割れとかwDQ6のスライム格闘場、メタルキング盾取る為の第7クラスも、1戦目のメガボーグが仲間に皆殺し使うか使わないかで大きく左右されるからねw>って、真っ先に思い出すのそれか!w

で、結果なんだけど、どうせ最後は約束破るんだろうなあと思っていた。しかし、余りに泣いているのがなんか・・・;
それで、ガマグッチのマトリョーシュカで泥棒ハウス?!(何)
敵をKOするけど、レジーナがテジーナ(え?w)
クリスタル全部飛んでった・・・;


・で、次回は、そのクリスタル求めて雪山へ・・・6月なのにw
で、王女が氷漬け?!


2013.06.11 Tue l テレビ番組レビュー l Comments (0) Trackbacks (0) l top

・あ~あ、なんか嫌な展開になってきたな、ドキプリ;
結局ジョーと王女の関係がDQ8で負ったトラウマを髣髴させるものになって;
一応その前に、昨日のBS11再放送だけど・・・たまごっち!が、「いかりっちの真実」っていう、トゥルーディかよ!;と突っ込んだタイトルwってか、ポワロの助手が初登場した次の話に、モンクさんの最後の事件を解決するのってどうよ?!wあぐりっち探すのに指名手配中の人相描きして、しかもブロッコリーで髪型がわかるのって・・・DQ4のい勇者ちゃんじゃないんだから!w
で、フレッシュの方は沖縄旅行。ウエスターの上で変身等、屈指のギャグ回だと思った話w


・そんなわけで、以下今日のドキドキ↓










































・ジョー岡田の回想。
本名がジョナサン・クロンダイクなら、寧ろ「ジョー・黒田」にした方が・・・w(何)
そのジョーが、「お茶が入りましたよ!」と(違)
そこでジョーに尋問する(だから違!)4人組だけど、相棒が太陽に吠えろ吠えろと煩かったw
で、まこぴーが、ジョーと王女の婚約に関して嫉妬?!w

クリスタルが揃うと奇跡の切り札が出てくるとか・・・
それで、貰ったのが旅のしおり?!
汽車と菜の花畑・・・6月の旅、ワンッ!って浮かんだの私だけ?w

ってか、ジョーと王女の思い出って、「世界の車窓から」?w(何)
例の青い鳥もジョーのペットだったのか。

その頃、ジコチュートリオは赤いクリスタルを鑑定・・・って、ベール、なんでも鑑定団かいっ!www
マーモが左手に持つと、イーラが奪おうとする・・・露出度の高い左半身の方に絡みつくのって、マーモの素肌に触れるのが目的でクリスタルが欲しいフリしているんじゃ・・・w(>おいw)

最後は、レジーナが没収。この輝きはあたしだけのもの、とwそして目が赤く・・・やっぱ赤プリキュアフラグ臭いんだが・・・w

プリキュアの方は、旅行に出る。
というか、今日から夏服?去年の夏服の方が露出度的にもデザイン的にも良かった気はするけど・・・w
しかし、まこぴー相変わらず、おんぷちゃんが町中出た時みたいな変装だな^^;
汽車に四葉のクローバー・・・、まさかこれもありすん家のものか?!w
ももまん、また来たw
まこぴーにコーヒー(?)薦めるジョー。しかし、まこぴーにはエースティーがあるから、とw

アイちゃん、「ピンクのハートは汽車の煙!」www(何)

けど、それで運転手は汽車を止める。
ジョー曰く、トラベルにはトラブルがつきもの(>え?w)「トラベル@トラブル@ラブラブ」って、PiPoPaのタイトルは、本放送時「うららの声を取り戻せ」の裏でやっていた話なんだが、そこからジョーがアン王女とのラブラブ話に持ち出すとは・・・^^;

というか菜の花にプリキュア・・・相棒曰く千葉県に何か起こりそう、とw(謎)

そんなわけで、王女との思い出を語るジョー。
最初、「王女はどこだ!?」と言う衛兵から、アリーナを連想したが・・・王女はかるたをやっていたwそして、彫刻も。
猫の彫刻、って、まさかそれに命が宿って、だb・・(以下略)

しかし・・・ジョーは王女に仕える戦士だった!?;おい、勘弁してくれよ^^;姫が自分に仕える兵士とカップルになる件で地雷を踏んだ自分だから、これはマジでやめて欲しかった^^;
↑嫌、「おてんば姫と神官」なら好物ですがw

いやあ、正直まこぴーが激怒した気持ちもよくわかったような・・・w

まあしかし、その弓スキル、となると、主姫よりもクク姫っぽくなってきたから少し安心・・・w

で、婚約後、ジョーが地方に飛ばされたw誰の仕業!?w
そこで、例の青い鳥で手紙を交わした・・・ってか黄色い薔薇?!黄色い薔薇の花言葉はヤキモチだった筈だが、まこぴーが送ったとか?!w

・・・ってか木の裏からまこぴーも聞いてたんかいっ!w

で、同じ頃、機関車を運転したい子供・・・wまあ、よくあるよそれ。
で、そこを利用して、レジーナが機関車ジコチューをw

菜の花畑に突っ込む。何故線路を走らないのか、に対して、型にはめられるのが嫌だ、と言うけど、それはぶっちゃけ正論だと思うよ。これだけ人を型にはめようとするこの日本社会に対しては、もっとこういう怒りをぶつける人が出て欲しい。。。

レジーナVSジョー

その頃、汽車を追いかけるプリキュア。ハートが正面から食い止める・・・って、スーパーヒーローものでよくやるパターンだよw←ってか、嘗てハンガリーではDB(>notダビィ)の影響で、列車をカメハメ波で止めようとした子供が轢かれたせいで放送禁止になった事件があったんだが・・・;

しかし、最後は菜の花畑に機関車ををぶん投げるハート。
「なのは~なばたけ~の~」で、ぶんなげられた機関車って、最早「おぼろ月」じゃなくて「おんぼろ好き」だろうw(何)

そして出てきたピンクのクリスタル。
なんか、もっとマナメイン回で出るかと思ったら・・・w


・で、次回は、最後のクリスタルの為にジコチューとゲーム対決?!w

 

2013.06.02 Sun l 未分類 l Comments (0) Trackbacks (0) l top