■人類初の月面着陸、アームストロング船長死去
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120826-OYT1T00151.htm

「月上陸は芝居だった」という陰謀説は何気に筋が通るが、それでもアームストロングのことは、詐欺師ではなくヒーローとして見る自分;当時のアメリカ政府やNASAのお偉いさんは別として。。。

というか、先ず思い浮かぶのが、「ゴルスキーさん、幸運を祈る」というジョーク。追悼故に詳細は敢えて省くけど、ああいうギャグセンスのある人が、大規模なイカサマに関与したとは考え辛い、というのも本心にはありますw

陰謀説で主に言われているのは・・・

#空気が無いのに、アメリカ国旗が風になびいていた。
↑仮に手で動かしたとしても、長方形が固まったまま動くのであって、地球上のようになびくことはない。

#湿気ゼロの筈なのに、湿った地面にしか残らないような足跡を残した。

#照らしているのは太陽だけの筈が、それぞれの陰の長さが角度が違う

#割と高画質な映像・写真でも、星は全く写っていない。
↑地球の大気の外へ出れば、遥かに眩しくなる星空。それが全く写らないのは、月から見た星空を偽造してしまったら、天文学者は直ぐに気付く故だ、と。

他にも色々あるけど、これだけでも、芝居だったことを裏付ける科学的根拠が十分あるとわかる。
相棒は、この芝居説は、誰も得しないから胡散臭い、と言うが、実際には、当時のアメリカが、宇宙飛行に関してそれまで常に一歩先を進んでいたソ連を見返せること、そして、実際この月への上陸が、後にアメリカとソ連が協力して宇宙飛行の事件を行うプログラムに繋がったわけで、十分過ぎる位、得はある。

ただ、逆に、こうして素人からも明らかに矛盾した要素があるなら、当時のNASAがそれに気付かない程無知だったとは思えないわけで、別の事情があった、とも考えられる。

ぶっちゃけ、(これも陰謀説の一部だけど)月への上陸は事実だが、余り良い映像は撮れなかったので、一般人に見せたのは地球上で作成したもの、とも考えられる。
ある意味、本当に全てが芝居だった説より、こっちの方が退くかも^^;
なんか、ステージに出ているバンドの演奏が全て録音した打ち込みから来るもの、みたいな;
そうした、「何もかもが偽物」という状況が、自分は一番嫌いなんだけどね^^;←日本では、他人からの愛情・歓迎・祝福等の言葉が本音でなくてもいいと思っている連中も残念ながら多いみたいだけど、それも同様に気持ち悪い。。。

まぁでも、本当に芝居だったとしても、アームストロング氏がそれを作った張本人の筈はないし、プロの宇宙飛行士として尊敬に値する、とは思うんだよね。
一番上に書いたギャグの話も、ゴルスキーさんが生きている内には真相を明かさなかったし、そういう配慮のある人なんだな、と思っていたよ。。。
2012.08.28 Tue l 日記 l Comments (0) Trackbacks (0) l top
昨日はBS11で5GoGoの再放送が終わった。
ってか、新しく気付いたのは、皆の応援メールが届く時、町を歩いている赤毛のナイスバディが気になったけど、顔を映してくれないとう^^;
後、思った。本放送当時は知らなかったけど、最後ココが登場するシーンって、第1話の最初と一緒だよな。なんか、DQ7の親父さん出港にアンチョビサンド持って行くシーンもOPとED両方あるけど・・・そうなると、フローラの残した種が、キ―ファが残した石板のメッセージ?!ってか、フローラ=キ―ファって、ないだろ;>花嫁選びでキ―ファと結婚したい女性プレーヤーは多数いるでしょうけどw(違)
で、来週からはちゃんとフレッシュ再放送があるのねw



・そんなわけで、以下今日のスマイル↓






















・夏休みの登校日だけど、みゆきがそんなに楽しみにしているのはなんで?!;
俺の学生時代には考えられなかったな;
まぁ、佐々木先生が出てくるなら俺も楽しみだけどさw

↑ってか、相棒曰く、以前は教卓のまん前にあったやよいの席の列が「ズレとる」とw追加戦士転校話あるのか?!w(え?)

それで、なおがお化け怖がってる・・・何気に怖いもの多くないか?w
で、マジョリーナも怪談読んで怖がってるとか;あんた魔女だろ;

妖怪はともかく、お化けは怖い、というみゆき。妖怪は・・・4期ねこ娘が目の前にいるし。
ってかその4期ねこ娘が学校の怪談とか色々詳しいようでw
むっ?!スク水?!しかもスタイルいいしw
でも、佐々木先生の水着姿はないのか・・・;(え?w)

で、最初はピアノが勝手になる・・・ああ、あるあるネタかw
↑なんか、あるアニメでは「音楽室の前で”エリーゼのために”を聞くと~」とか会ったのに対して、小学生がした反応は、予想通り「へえ、あの曲”エリーゼのために”っていうんだ”」と。有名な曲はタイトルよりメロディの方を先に覚えるからね。

ピアノが”ラ”の音から始まる・・・ラリー?!w
ピアノデコルここの為かよ!wしかも、キャンディのピアノ弾き、めちゃくちゃ;
所で、やよいは幽霊信じる派w

後、何度も「怖くないクル」と連発するキャンディwなんか「マジョリカマジョリカ」連発と同じような気が・・・w

今度は鏡の中に・・・って、ミラルゴ?!w
・・・と思ったら、カガミ姫・・・嫌、マジョリーナまた若返ってる?!w
↑なんか、ピアノの裏にもちょっと写ったけどw

次は、美術室。絵が動く、って、やっぱあるあるネタか。
で、絵なんだけど・・・うがいをきちんとしましょう、とか、まさかあれがうがいして水吐いてくるのか?!汚えよそれ^^;
で、その上は、「水を大切に」・・・って、学校の怪談で”水を大切に”は、S☆Sでやったほうがいいんじゃ・・・;
ってか、「水を大切に」を「水野亜美」とすると、隣が「はみがき」で「ハミィ」か。あ、そういうことね。その隣で生徒副会長が「母を大切に」とか言ったら・・・w(謎)
後、「電気」がどうのこうのもあったな。やよいといい、ピカチュウなキャンディといい、もはや、どうなってるのか・・・;
笑顔w

しかし、一つだけあからさまにマジョリーナが;「よく噛んで食べよう」の所。
って、やっぱ若返ってる!wwwそして、よく噛んで食べるのは毒りんご?!まぁ、白雪姫の原作では、喉に詰まった毒りんごを吐き出して意識が戻ったからねw

キャンディがヤバイ顔になってる^^;

校舎が古くなってる?!マジョさんが若返ったに対して、学校が老けた?!
しかし、そこでも「廊下を走ってはいけません」な副会長w

若いマジョリーナキター!w
そういや、なお以外は初めて見る?!やよいが見惚れるけど、そういや、美術室でも目をキラキラさせていたなw
しかし、戻っちゃった^^;長くは保っていられないらしい;

学校がアカンベェになる・・・って、待て?!サソリーナはその回で退場したんだよ!ってことは、今回マジョリーナ退場?!


変身。ジャンケンはグー。
床が動く?!パデキア?!エビルマウンテンで聖なる水差しがあるし、氷系のダンジョンだお複数あるし、後、試練の塔・・・5の氷の館では、ザイルが春風のフルートを盗んだけど、フルートは”春風”じゃなく”瀬川”だって!wしかし、”春風のピアノ”じゃ、ザイルには盗めないだろうから、逆にこっちで出た、と(>もうわけわからん!w)

しかし、学校アカンベェが口を開けたら外に出られる?!
口を開けたダンジョンは、ボブルの塔の龍と、地底ピラミッドだが・・・w

外へ。しかし、スーパーアカンベェな学校、ヘルクラウドかと思ったら、逆に重過ぎて動けないとかw
色んな仕掛けのダンジョンを制覇して戦う敵といえば、5の隠しダンジョンのエスタークだが、エスターク100万回倒せばゼシカが来るという!wwwww・・・しかし、麻痺状態のエスタークは幾らなんでも簡単すぎだろw(何)

さて、KOしたら・・・デコルが4つ?!ひよこ、ひまわり、メロン、グレープ・・・鳥が舞で向日葵が咲、メロンパンが満で・・・しかし、グレープ1年後の青い人だよ!w(ほんと何)

そしてその後、怪奇現象について研究するというれいか。そういや、アガサ・クリスティーもそういう作品ばかり集めた作品集があったな・・・。

ってか、他の4人、夏休みの自由研究どころか、他の宿題も白紙?!w
しかし「白紙が怖い」って、不思議のダンジョンプレーヤーには考えられない。白紙の巻物は最高のアイテムなのに・・・w

そして次回は・・・オールスターズDX3のイエローチームみたいなゲーム対決?!
ってか、予告の画像に、佐々木先生のシルエットっぽいのがあるけど・・・w
2012.08.27 Mon l テレビ番組レビュー l Comments (0) Trackbacks (0) l top
・セミの鳴き声で思い出したけど、そういや、この8月で、初めて日本へ来てから四半世紀になるんだよな。

当時は、親父だけ日本で働くようになって、夏休みに母と二人で約1ヶ月間訪問、という形で来た。
妹は小さかったので、祖母達が面倒を見ることに。

あの経験があるから、「セミの鳴き声=日本の夏」と、良い思い出を甦らせてくれる♪
東京へ来て第一印象は「都会だな~」というもので、恐らくNYとかLAへ行っても同じだったんだろうけど、色々とアトラクションが凄い、と思った。
ぶっちゃけ、ファーストフードは健康に悪い、と知りながら未だに結構マックの世話になっているのも当時の思い入れがあるからだろうね。あの頃のハンガリーは社会主義だからマックなんてある筈ないし、(ブダペストで最初のが開店したのは'88年だったと思う)、物凄い新鮮で、そこで食べるのが何より楽しみだったw

あの頃住んでいたのは大田区、池上線の石川台駅近く。
小さな店が次々と並ぶ商店街が印象的だったw
当時恐竜マニアだった自分、大英博物館に展示された骨格を元にリアルさを作られた恐竜模型のシリーズを集めるようになったのもこの時から。後に神保町の三省堂でも発見して、本よりそっち目当てで神保町へ行きたがっていたなw

で、その1ヶ月間観光で見た所といえば、

#上野動物園&博物館
#池袋サンシャイン
#東京タワー
#横浜~鎌倉、大仏&海水浴。内陸国出身、初めて海を見た♪
#小田原の海&小田原城。そこの動物園での出来事:オウムに言葉を教える人は沢山いるけど、自分は逆にオウムから、日本語の「こんにちは」を教わったw

で、ハンガリーでも使えるビデオプレーヤーを買って、持って帰った。当時のハンガリーでは簡単に買える代物ではなく(←ってかテレビ自体、自分が5歳位の頃までは白黒だった;)、少なくともウィーンまで行かないと手に入らなかったので、折角だから、日本で買おう、と。

あの頃はまさか、四半世紀後もこうして日本に住んでいるとは予想もしなかったけどね・・・w
2012.08.23 Thu l 日記 l Comments (0) Trackbacks (0) l top
アヴリル・ラヴィーン、婚約!お相手はニッケルバックのチャド・クルーガー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120822-00000012-flix-movi

サム41のデリックの元奥さん、自分はサム繋がりで知ったアヴリル・ラヴィーン・・・というのは嘘だけど、当時の”スター”関係の雑誌とかだと、デリックは”アヴリル・ラヴィーンの彼氏(後に旦那)”としか知られておらず、SUM41に関しては一言も書かれなかった、というのが気に食わなかったし、旦那の方が音楽のセンスがあると思っていた(これは今でも思っているし、実際、デリックは数々の大物から作曲を依頼されている)、敢えてその逆のパターンを唱えたわけだけど・・・w

実際にはSUM41もアヴリル・ラヴィーンも、自国カナダ以前に日本で激売れした、所謂 "Big in Japan"系のアーティスト(>”ビキチュナイ”じゃないよw>謎)で、自分も当時から知っていたけど、「サムのヴォーカルとアヴリルが付き合ってるよ」って噂を聞いた時はベタ過ぎてガセネタかと思ったら、本当だとわかり、後に結婚もして、自分もDS版DQ5では王子と王女の名前を「デリック」と「アヴリル」にしたわけだがw、その後残念ながら離婚・・・;

・・・しかし、今度の婚約相手も中々「熱い」ミュージシャンの、チャド・クルーガー。
デカレンジャーのウルフルン似のリーダーのドギー・クルーガーでもなければ、おジャ魔女#40話に出てくる、俺の狩猟の師匠似のスコット・クルーガーさんでもないw(何のこっちゃ!w)・・・ってか待て、こないだのスマイルで、ウルフルンとピアノデコルが出たのはこの伏線?!w(>おいw)

↑嫌、マジな話、ついこないだ、相棒と話していたけど、今年の黄色いプリキュアは「やよい」で、一昨年の黄色、サンシャインの兄の名前が「さつき」と、「黄色いプリキュアは春の月が絡みやすい」という結論に出た。
そうなると、残ったのは4月だが、フランス語で「4月」を意味し、女性名でもあるのが「アヴリル」。
でもって、日本人の場合、ハーフでもミドルネームを持つ人が多いので、黄色いプリキュアでありフランスのハーフでもあるうららのミドルネームは「アヴリル」の可能性がある、とw
それをうららファンに話したら、「春日野・アヴリル・うらら」は違和感がある、と言われたがw、こういう話をしたちょっと後に、アヴリル・ラヴィーンのニュースが出るのは、やはり伏線・・・w(>もうええっちゅーねん!w)

・・・で、新しい婚約者のチャド・クルーガーに関しては、ニッケルバック以前に、思い浮かぶのはサンタナと一緒にやったこの曲↓
http://www.youtube.com/watch?v=4UpGAh3OKk4&feature=player_embedded

・・・ってか↑に書いたDS版DQ5、王子&王女を「デリック」と「アヴリル」にした冒険の書では、主人公の名前が「サンタナ」だった(←洋楽ラジオを点けて最初に流れた型かな4文字以内の男性アーティストの名前を主人公に付ける、という法則でやっていたのでw)。これも偶然?!w
(↑DQ5プレイ日記はこちら→ http://www.geocities.jp/idealist_kris/dq5diary1.htm DS版は「その6」より)
2012.08.22 Wed l 日記 l Comments (0) Trackbacks (0) l top
・今回は一週間休みというわけでもなかったのに、何故か前回のプリキュアからかなりの時間が経った気がする。その間に病気が来てかなり辛かった故。

それで、ある程度回復したが、昨日は夜何故かまた一時的に頭痛が来て、BS11の5GoGo再放送観るのをまた忘れた;あの「ブンビーさんありがとう」と言うドリームの天使の笑顔はイイ☆


・そんなわけで、以下今日のスマイル↓























・5人が山奥へ行く。
やよい、荷物係かのように見えるけど・・・;
あかねは夏バテ。後に妖怪が出るだけに、学校も試験もない・・・嫌、バスもタクシーもないなんて、ありえな~い!;とか(え?w)

そこに、みゆきのお祖母ちゃん、星空タエ登場。
雪城さなえ、花咲薫子と、過去の”プリキュアの祖母”はかなりハイレベルだが、今回は果たしてどんな力を見せてくれるのか?w

しかし、ええ所やな~♪
お祖母ちゃんの野菜を、川で冷やす。れいか曰く、天然の冷蔵庫、とwブリザード技の持主が・・・w

それで、この川には河童が出るとか出ないとか・・・みゆきがキュウリを流して河童にあげる、と。
なんか、お祖母ちゃん曰く、妖怪がたくさんいるらしいw良かったよ、4期ねこ娘のれいかが、「いるわけないでしょ」とか言わずに・・・;
ってか、ここの妖怪は、子供を助けたり贈り物をくれたりと、優しいのばかりだとかw
というか、河童に助けられて、天狗に助けられて、座敷童子にも助けられて・・・5期鬼太郎の座敷童子はかわいかったけど、4期ねこ娘がいるこのメンツ・・・w

しかし、不思議な山があるなあ。
なんか、ハンガリーのバラトン北側にある「針の山」と似てるw

で、晩飯だが・・・キャンディ、正体見破られてるしwやはりお祖母ちゃんは只者じゃないなw
もしや、メルヘンランドの先代女王様?!w(何)忘れがちだが、魔女界の「先代女王様」(カードゲームで領土勝ちとった方w)はキャンディなんだよねw

謎のオッサン登場。近所の誰かだろうけど、クレジットにも名前が出ないな。ウルフルンかアカンベェのどちらかだなw

そして、お祖母ちゃんに、一緒に暮さないか?と聞くみゆき。
なんか、この山に宝物があるという話。しかし、それが何なのかは秘密w

天の川を見るみゆき・・・いつもなら10個食べれる・・・嫌、そりゃ確かに祖父江ひかるちゃんなら俺にとって「宝物」だけどさw(何)

その頃、バッドエンドでは、ウルフルンが汗びしょびしょ;
毛を短く切ろう、とかw

山では、キャンディがゾウデコルを使うwハナちゃんとパオちゃん?!wしかし、今回はハナちゃんの方が上に乗っかるw

河辺にキツネ?!化かすのか?!wああ、それでペガサスがシリーから放つレインボーバーストを薬草等に見せかけて売りつけるのね(謎)

そこにウルフルン。なんか、川で河童を見たらしいが・・・
しかし、お祖母ちゃん曰く、「かわいいキツネ」って・・・w
そういや日本には狼出ないのかな?北海道辺りにはいそうだけど・・・。

なんつーか、野菜の畑を荒らしに来たら、キラパンの如くお祖母ちゃんに仲間にされた、とかありそうで・・・w(何)

バッドエナジーを吸収しようとするが、お祖母ちゃんには効かない?!やはり只者ではないなw
結局ギャグのやりとりで、ピエーロ復活の時計がそのままwってか、放送終了まで復活出来るのか?!;
しかし、呪いが効かないお祖母ちゃんって・・・8主といい、ピサロといい、なんか凄い種族なのは間違いなさそう(何)ってか、この人も昔プリキュアだったんだろw

いくら呪いかけても効かないから、バッドエナジー無しにスーパーアカンベェを。
あの子豚型のアレを元に。
変身。じゃんけんはパー。

しかし、プリキュアは宝物の正体に関して暢気に話してるしw
埋蔵金?!それならつるはしか、大部屋の巻物で!w

その間にアカンベェはお祖母ちゃんの家へ炎を吐くけど・・・追い風?!w
天狗風とのことらしいが、この山では色んな妖怪が助けてくれるとか。
しかし、やはりお祖母ちゃんの技だと思ってしまう自分w

で、また河童が、アカンベェに足払い?!w

そこを、レインボーバフーン、基、レインボーバーストでKO.
デコル二つ、ピアノとキウイ。
星空家にもピアノがやってくるのか?!wしかし、ディッシャーパパはその為に何を売ろうとするのか?渓介パパは、スコット・クルーガーさんのサイン入り釣竿だったが、ディッシャーパパは、 ”スコットルマイヤー警部”(誰)から貰った何かか?!w(え?)

ウルフルンがエコーと共に消える。エコー?!坂上あゆみ参加の伏線?!w

お祖母ちゃん曰く、山がお礼をくれた、と言うが、それが祠にあるらしい?!
祠?!DQだと大抵そこから物凄い旅が始まるんだけど・・・w
しかし、本当に魚が置いてあるようだw

やはり、今回のお祖母ちゃんも凄い人だった。野菜を育てているから、キュアベジタブルって所かな?w(何?!)

・そして次回・・・今回が妖怪で、今度はお化け?!
またマジョリ―ナにマジョリカマジョリカ言わされる?!(何)
なおは虫の他にお化けも苦手とかw
キャンディは怖くないと言うけど・・・w
2012.08.19 Sun l テレビ番組レビュー l Comments (0) Trackbacks (0) l top
先ずは日本の史上最多メダル獲得おめでとう。
特に銀と銅が増えていく勢いには驚いた。

それに対してハンガリーはいつもの癖で金だけが狙いだったのか。
しかしながら、今回は金メダル8個、ランキングで9位と、人口僅か1千万の国にしては、スポーツにおいてはまだまだ「世界の強豪」であることを証明してくれた。
ぶっちゃけ、ハンガリーより上位には、人口が遥かに多い国しかない。

うん、よく頑張った。ネットでも「メダル獲得票を見るのが気持ち良い」という意見が多い。

ただ、水球に関してはニュースもやたら沈黙している;
オリンピックでは跳びぬけて史上最多の9回の優勝、過去3連覇の後、同レベルに強いチームだから、優勝候補の大本命の筈だったが・・・;「5位決定戦」で勝ったか負けたかなんて、最早どうでも良く、結果は知らないし、優勝がどこなのかもわからない;正直、今回のオリンピックで金メダル8個は期待していなかったが、水球は金を望んでいた。過去勝ち過ぎていて、わざとなのかな;

だけど、それでも金8個、銀4個、銅5個は良い成績☆

金を一つずつ見てみると・・・

1.フェンシング(剣、個人)、シラージ選手:発祥地がハンガリーの競技なのに、日本の柔道のように中々勝てない次期がありながらも、若手の金メダル、お見事。

2.水泳(200メートル平泳ぎ)、ジュルタ選手:最も期待されていた一人。数か月前のヨーロッパ選手権では無敵だったが、オリンピックでは「日本とアメリカが怖い」と語っていた。日本では”北島選手の唯一のライバル”と言わしめられた10人位の中の一人(笑)。因みにハンガリーでは、ジュルタの宿命のライバルと言われたは基本的に北島だけ。

3.体操(あん馬)、ベルキ選手:親父曰く「あの派手な動きは物理の法則に反している」というレベルの演技を見せてくれた。因みにあん馬では、過去ハンガリー人選手によって開発された技「マジャル・ヴァーンドル」(直訳すると”ハンガリーの旅人”)というのがあるが、これは「マジャル人」という意味ではなく、マジャル・ゾルターン選手に因んで名付けられたもの。

4.ハンマー投げ、パルシュ選手:同じく期待されていた一人。パルシュ選手優勝にも関わらず、自己ベストを下回る結果に不満という、真のスポーツマンwハンマー投げは、陸上競技では珍しく、ハンガリーが強い種目。室伏選手の母も、当時社会主義の影響もあって、(ハンマー投げではないけれど)ルーマニア代表として活躍、日本ではルーマニア人みたいに言われるけど、実際にはトランシルヴァニアのハンガリー人で、室伏自身もハンガリー語が達者。

5.カヌー競技、ドンビ&ケケーニ・コンビ:これも取り分けハンガリーが強い競技で、オリンピックではほぼ毎回1・2個の金メダルを取るが、今回最も期待された、北京及び昨年W杯の金メダリストだったヴァイダ選手の失敗の後、悲観的になる中、↓と共に、30分以内の2個も金メダル☆

6.同上、サボー・コザーク・コヴァーチ・ファゼカシュ組:↑に続いて間もなく、女子4人の500メートルで優勝♪

7.同上、コザーク選手:団体戦の後、個人でも、500メートルの中、船一台の差で勝つ☆

8.水泳(10キロ)、リストヴ選手:10キロも泳ぐ種目があるのはぶっちゃけ知らなかったけど、密かに期待されていた一人。初めからずっと先頭だったが、この長さで、最後は僅か0.4秒の差で1位。


・これで、夏オリンピックに限ると、歴代で金:168個、銀:146個、銅165個になって、1千万の人口にしてはかなりの好成績だろう。(冬は合計で銀2個、銅3個と、話にならないけど^^;)
因みに史上最多は1952年ヘルシンキの、金:16、銀:10、銅:16
2012.08.13 Mon l 日記 l Comments (0) Trackbacks (0) l top
・BS11:相棒曰く、夏休み・柳家喬太郎師匠2時間スペシャルだったのでスルー(ぇ。
嫌、真面目な話、プリキュア石化の回という、メイン視聴者である子供にはかなりトラウマになる話だろうと思うのだが^^;

逆に昨晩、相棒が持ってきた3DSのスマイルのゲームをちょっとやってみたけど、色々と突っ込みどころが満載で・・・やよいが白雪姫を朗読するとき、「鏡よ鏡、この世で一番美しいのは~」に対して「青木れいかちゃnで~す!」とかアドリブやってるしw


・そんなわけで以下今日のスマイル↓





























・ゆりさん以外、全ての現役プリキュアがやったという、浴衣姿。ゆりさんファンにとってのトラウマ回じゃないよね^^;
予想はついたけど、やはりキャンディもデコルで浴衣に。
ってか、一瞬だけ、後ろにサソリーナっぽい人がいたような・・・w(?)

祭り、なおの父が太鼓を叩く。ってか、母君の正体が本当に謎;

で、マジョリ―ナがいる。りんご飴が、自分の毒りんごより美味い・・・つまり、自分で毒りんごを食ったことある、とw毒耐性があるのか・・・つまり、以前若返った時の分身術って、毒草か毒の罠による、通称「マジタンコンボ」?!(何)

金魚すくい・・・れいかが凄過ぎる;
相棒曰く1匹3~400円だから、これで3~4万円は稼げたというw
PS3すくい・・・何やそれw
ベルゼイ・メビウスな祖父から教わった技だ、と。金魚がインフィニティ・・・(違)
キャンディもやってるし・・・ってか、人前でいいのか?!
そして、マジョさんも一匹・・・食べるつもりかいっ!w

射的。ハンガリーで似たような祭りがあるけど、そこでは、数ミリの太さの棒にかけてあって、その棒をエアガンで撃つんだけど、あれは子供の頃から結構得意だった。
しかし、この、景品そのものにあてて、落とさなければならない、ってのは未だにテクニックがわからん;
・・・って、待て!景品の中に、シプレがいたよ!www(←一番上の列、左)。うちの3姉妹とフルハウスじゃキャンディの妹だよ!w(何)
で、下の列にはスカイツリーがあるし・・・スカイツリーを撃て、ってテロ事件を起こさせようとしてどうする!?;(>おい!)
後、なんか、「ぬいぐるみ」って書いてある袋に「「ぬい・ぐるみ」って区切って書いてあったけど、ローズなのか、もしくはえりかの家族なのか・・・(え?)まさか、ここを経営しているのも来海先生?!w
・・・そして、なおが当てるのは、ミルクキャラメル・・・って、やっぱ「くるみ」絡んでんだ!w

でもって、キャンディが撃つ・・・って、目当てはゾウ!!!流石ハナちゃん、パオちゃんを欲しがる!wwwww(え?)・・・ってか、こっちも妹じゃねーか!www(何)
・・・でも、当たったのは納豆餃子キャラメル;まだあんのか;
マジョさんの目当てはそれだし;・・・と思ったら、グアム旅行が偶然当たる?!
グアムにもプリキュアが災難を起こさなければいいんだが・・・(何)・・・ってか、ガムよりキャラメル、とか言ってるし;

そして、キャンディのキャンディとかw

お面。今回、歴代プリキュアのお面は無いけど、何故かミュータント忍者タートルズがあるよwさらに、ポッチャマ?!ポッチャマの飼い主は去年だよ!w今年はピカチュウだってば!w

と、思ったら、そのピカチュウ、嫌、キャンディは、はぐれる?!
そこで、輪投げのオッサンに没収されて、景品にされるけど、箱のの中を見る限り、他の景品だと、ブランカがいる?!電気を発せれば何でもいいのか?!・・・更に、ピエーロの現在の姿の、トゲトゲボールもあるしw

キャンディを探す一行。謎のコロン君と一緒にどこかへ・・・って、10年前のハナちゃんとはちがうみたいでw(何)
輪投げの所で見つけるが・・・ってか、景品には更に、先週のアカオーニのサングラス(?)とかあるし・・・wで、桃の缶詰はキュアピーチを彷彿させるのか?!w(ほんと何)

結局、輪投げで勝ち取ろうとする・・・5回で300円・・・しかし残った金は5人で合計300円、つまり一人1回のチャンス。
色別のリングw
・・・ってか、なんか、スイートのミュージックロンドを思い出すんだけどw

れいか、こっちでも名人か?!と思ったら、オッサンの頭に・・・グロリア?!つまり、あのオッサンに対して「氏ね」って言ってるんじゃないよね?!^^;

次、やよい。でも、フィギュアの方に目が行ってしまう。9級試験でステーキを出したどれみみたいな・・・w
ただ、一回のチャンスであのフィギュアを取ったやよいが凄過ぎる気が;

次、なお、直球勝負。しかしテントウムシで騒いで、どっか遠く、マジョリ―ナが被っている天狗のお面に当たるというw初めて見た人は、なおをバスケ部だと思うだろw

次、あかね。バレー部で投げるスキルはあるが・・・キャンディは結局頭に輪がはまらないという;
それじゃ、絶対取れない景品って、オッサン、やっぱあんた酷いよ;

最後、みゆき。かなり外しそうだけど・・・またキャンディの耳技で、ゲット!www
やはり、今後は美々野いでんやき嬢が転校してきそうだな・・・w

ほんで、そこにマジョリ―ナ。

変身。ピカリンジャンケンはパー。
これでサザエさんがグ―を出したら、「天グ―」って相棒が言っていたけど;(何)

天狗のアカンベェ。輪投げも使ってる、って、ピースだけ捕まる。やはり、輪投げの景品は、電気技を持つキャラ限定か?!w
しかし、やはりバーサーカーなスーパーアカンベェw

そして、やはりレインボーバフーン(>こら!9、基、レインボーバーストでKO.

ゾウとプリンのデコルが出る。ハナちゃんが好きなものばっかw・・・あ、ゼリーか・・・。

最後は、花火。
キャンディが初めて見る。ポロリンピュワリン花花火~(違)
↑ってか、最初ハナちゃんの呪文マジでそう聞こえたw

家族も総出演。ディッシャーパパもいるw



・次回は、みゆきのおばあちゃん。
過去、「プリキュアの祖母」って、過去の二人が最強過ぎるから、今度はどうなるんだろう。
まさか、この人も昔プリキュアとか・・・w
で、キャンディがゾウの頭に乗っかってる。10年前とは逆のパターンかw(何)
2012.08.12 Sun l テレビ番組レビュー l Comments (0) Trackbacks (0) l top
・今年の夏コミ1日目は10日と、割と早い。
コミケでいうと5月や冬に比べて、猛暑の中で並ぶ、一番キツイのが夏で、参加者も一番多いんじゃないかなという位、朝から恐ろしく混むわけだが(不思議にGWや冬コミはここまで朝から並ばない気がする;)、

朝4時に起きて5時に家を出るのも夏コミだけ。

いつもの如く自転車だが、水は4リットル用意。2Lが扱いでいる間、残りが入場まで待つ間;
あの恐ろしい日差しの中で待つ間もしっかり水分補給しないとヤバイ;

5時5分に家を出て、有明駅の駐輪所で自転車を止めるのは7時35分と、今度もまた、2時間半ぴったりだ。ぶっちゃけ、過去も、自転車や徒歩で遠距離の所へ行っても、「時計並に正確な時間に来るよね」って言われるが、何故数時間に及ぶ自力の旅が、電車等よりも正確な時間通りなんだろうか・・・w

今回は、西ホールサイドから隣駅までの長い列に並ばされるパターン。
というか、夏・冬を問わず、一人で行くとこうなって、誰かと一緒の時には東ホールの後ろに並ばされる、というのが殆どだなw

しかし、今回は然程キツイわけでもない。以外に涼しいというか、来る途中も、ボーズ頭で頭皮が焼けるのを防ぐべくバンダナを巻いたが、ずっと太陽は出なかったし、並ぶ時も風が吹けば大丈夫な感じで、2本目のペットボトルは殆ど必要無かった。
待つ間、アガサ・クリスティーの「茶色の服の男」を読む。
しかし、入場が9時くらいから始まったのか、意外と早く列が動き出し、10時15分頃には入れた。
今回、目当てのジャンルはほぼ同じ場所に集結しているので、探すのは東ホールのハ行だけで十分だ。
先ずはDQで知り合いの方々に挨拶して新刊を購入w
前回5月の発売された、自分も参加しているピサロ×女勇者アンソロが、激売れしているようで嬉しい☆

その他、サイトから気になっていた方々等の本も買えたし、予想以上の出費だが、悔いは無いw
あるサークルではムーン王女の団扇がおまけでついてきたけど、このムーン王女がものすごくかわいい*^^*

でもって、そこから、近くにあったプリキュアスペースへ。
やよい/ピースの本が大量だなw
相棒が参加した、オリヴィエ×つぼみのアンソロを代理で受け取る。
DQとプリキュアの間に、鬼太郎スペースが幾つか。ここで気になったネコ娘の本とかもあるけど、既に1万円近く費やしているので我慢;

結局午前中に外へ出るが、ここからは、ゆっくりと昼食を済ませ、銀座あたりでちょっと見回ってから、多少日差しが弱まった夕方くらいから家へ向かう。246は帰りの方が大変なんだが、それは、行きの時の体力消耗と、家に近づいて疲れている所に上り坂が連続で出る、という理由もある;
江田→市が尾の坂、それを下ったかと思えば、今度は市が尾→藤が丘の急な坂と来て、更に、青葉台→田奈の間にもまだある;そして246から自宅へ向かう間も;

家に着いたのは7時直前。ゆっくり休みながらドラえもんを見る。

さて、新しく入手した大量の同人誌を読むのが楽しみだ♪

・尚、今回参加された皆様、お疲れ様でした(^^)
2012.08.11 Sat l 日記 l Comments (0) Trackbacks (0) l top
・昨日は自転車で三浦半島を一周してきたので一日遅れたプリキュアレビューだが・・・
































・ナツヤスミって何クル?と、キャンディ・・・まさか、メルヘンランドって、そんなに労働が厳しいのか!?それとも逆に、年中が休みで、メルヘンランドには学校も試験も無い、と。なるほど、それでれいかは4期ねこ娘なんだ(え?w)
後、キャンディがみゆきの腕にしがみついてるのって、嘗てミルクとのぞみでやってたのにそっくりだが・・・以前は「キャンディの耳」の必殺技だったし、やはり今度、「美々野いでんやき」って娘が転校してきて、それが追加戦士になる、とw

で、海へ行く、と。

OP映像にちょっとした変更。プリンセスフォームが追加。

・・・ってか、CMでふわふわフラッピーって・・・w

アカオーニが小麦色になりたい?!寧ろ昨日の俺は、日焼け止めを塗り損ねた所はアカオーニと同じ色になっちゃったけど・・・紫外線って怖いね;なんってったって、「紫」より更に強いわけだから、ローズとかムーンライトをも凌ぐ(違)

で、海辺。店に「ま~めいど」があるけど、相棒曰く「余ったならそこへ行け、やよい」と。シェルブラのやよいを見たいファンはいくらでもいそうだけどw

で、あかねがバイトしているお好み焼き屋の名前が「ココナッツ」?!wwwww

そして、隣が、なおのかき氷屋だが、かき氷と言えば、どれみ#26話の飯田かなえが、かき氷にシロップとミルクをかけると美味い、って言っていたような・・・w(何)>その直前に、シュークリームと豆大福に目がいっちゃうし、あれはニチアサ史上最高の伏線回だろwMAHO堂が一時スイーツの店になるしw(ほんと何)

あかねは、親父さんがぎっくり腰で、げんきがバスケ部の合宿。バスケ部・・・って、ココナッツのココはそれが繋がりか!w(謎)

なおは、おじさんがやっているかき氷屋で、そのおじさんはバリトン。で、れいかはこっちを手伝っているから、みゆきはあかねの方に協力。

ここにやよいがいれば、って皆が言うけど、「噂をすれば影~」系の諺、ハンガリーでは狼が絡んだ言い方だよwやよいとウルフルンを間違えてどうする?!w(ほんと謎)

客に、佐々木先生似のママさんがいるw
後、相棒曰くダークプリキュア似の水着姿もw
更に、後ろ向きの、海パン一丁の青髪の少年、なんか、和希君に見えたけどw彼はフレッシュでも一度水着になったよなw

やよいとキャンディは遊びにw
キャンディだけ、デコルで水着。ハナちゃんは、赤ちゃんの時にもなったが、その時はポンとピーも水着という、貴重な1話だったなw
後、”キャンディ、お船に乗りたいクル”って、チョッパーネタは無いかw(何)

で、やたらライバル精神を持つあかねとなお、店の売り上げで対決w
・・・そういや、かき氷では、ミズ・シタターレも、後の赤いプリキュアの中の人と対決していたなw

その後、ビーチボールを見たら、二人とも闘志を燃やす;
先ずはバレー。ユカファンの相棒曰く、「ビーチバレーはバレー部でやれ」とw
しかし、顔面に食らうのはお約束>みゆき。俺もあったな、それ;ってか、もっと大事な所にも・・(以下略)

で、次はサッカー。みゆきがキーパーだが・・・5の時のピンクが蹴って赤がキーパーやるやつは最強だろうな(ほんと何)

そして、スイカ食い競争・・・ってかあかね、あんたそれ、赤痢になるよ;
でもって砂の城・・・なんか、2人とも砂の城の王様レベル(>おい!)・・・ってかなんだよ、
”キュアスイフー”って;ダーマ絡みならフォズでやれ!w(違)

次は水泳だが、そのアカオーニ。

ここでアイキャッチだけど、プリンセスフォームに変わったのね。で、後半はキャンディと一緒にポップもいるw

キャンディのカニの真似がかわいいw
そして、やよいはかもめを観察。昨日俺も沢山見たなw

それで、アカオーニがサーフィンしてくるけどw・・・ってか、サングラス似合い過ぎw
かき氷をアカンベェに。

そこで変身。
ぴかりんじゃんけんはチョキだが、この日は逆にサザエさんが無いからね・・・;(何)

って、サニーとマーチ、ここでも対決;
マーチは分身術?!w若マジョリーナから教わったのか?!w(え?)
サニーは怪力w

で、アカンベェはマヒャド・・・だけど、やはりスーパーアカンベェ、アカオーニにも攻撃w

サニーとマーチ以外は氷漬けだが・・・ここで、この二人の百合っぽい演出w
結局「メラバギ」(何)で残りを解放して、プリンセスフォーム。・・・ってか、あのペガサスが放つ必殺技・・・ペガサスが一旦ケツを見せて撃ってないか?!まさか、レインボーバーストの正体って、1ゴールドで売れるアレじゃないよね;(>こら!)

またデコル2つ。
そして、アカオーニは自称、小麦色に焼けた、というw

最後はお好み焼きとかき氷のセットw

EDテーマが新しくなった。タイトルは「満開スマイル」。取り敢えず、”あの一族”の曲じゃなくて安心だ;

そして次回は、夏祭りだが、キャンディが行方不明?!10年前の、あの“謎のコロンくん”(誰)みたいな話・・・と思ったら、輪投げの景品になる?!
そして、タイトルが「夜空に咲く大きな花」って、なんだよ、「キュアビッグフラワー」ってw(何)


2012.08.06 Mon l テレビ番組レビュー l Comments (2) Trackbacks (0) l top
・一般では皆が10で熱くなっている中、自分は5長編の小説をまた更新しました。
詳しくはサイトまで↓
http://www.geocities.jp/idealist_kris/

今回は、主人公の冒険の方へ戻って、キラパンとの再会前後の話です。
カボチの畑を荒らした理由も考えていますw

宜しければどうぞ(^^)
2012.08.03 Fri l サイト更新 l Comments (0) Trackbacks (0) l top
↑一応前もって言わせて頂くと、自分がDQにハマったきっかけはトルネコ1という外伝からなので、外伝が悪いとは言っていません。ただ、この内容でDQのナンバリングとしてはあり得ないと思っている。
因みにIXも自分の中では「外伝」で、「アイエックス」と呼ぶようにしています。


で今回のXに関してだけど、IXで大いに失望させられてしまった後、更にDQを伝統から引き離すような内容で、更にネット料金とかもついて、準備が色々紛らわしい(他のオンラインゲームという以前、DQ以外は他のゲームすらやらないので;)、そして、プレイする暇も無いと思うので、今回は、少なくとも発売日の購入は見送る形になった。

ただ、攻略サイト等を見てネタは少し調べた。

なんか、一応オフラインモードでも最初のボス戦まではプレイできるみたいだし、その後兄弟の方はオフラインモードで冒険できるのだという話も聞く。
そっちの為だけでも買う価値あるかな・・・;

それで、オンラインモードのその後の町やダンジョンを見ると・・・

呪文:相変わらずギラ系がない;なんか、ギラって言葉が使用禁止にでもなったわけ?!;
しかし、デイン系は一応復活したっぽい。但し、ライデイン、ギガデインではなく、第1段階が「デイン」。まあ、これはモンスターズやトルネコでもそうだったけど・・・その上をいくと「ジゴデイン」・・・ジゴスパークと混じった呼び方か?w

で、今回は「マホリー」とか「マヌーハ」等、マホトーン、マヌーサを治す呪文もある。
更に、「リホイミ」とか。これは自然回復の呪文だが、「1秒ごとに数ポイント」っていう表現がひっかかる。つまりターン制ではなく時間の経過で戦闘が左右されるから、ストレス溜まりそうだな;
これは物凄く残念。。。

だけど、盗賊の特技なんかでは、技名忘れたけど、敵の足元に罠を作る、というのがあるw
相棒、今度の不思議のダンジョンでは、ゲルダがカラクロイドポジションになるかもしれぬぞ!w(>おい!)

しかし、最大のネタは、プクランドに、「チョッピ荒野」というのがある!!!wwwww
確かに、今年はプリキュアS☆SのDVDボックスが出るが、狙っているのか?!w

後、同じく気になったのが「橋上の宿」。。。
これが、もしあの大阪の危険人物とは「正反対」ということを意味したいのなら、支持するけどw
・・・実際、すごやま氏等は、橋下を「似非愛国者」として見ている可能性はあると思う。。。

・最も怖いのは、「攻略データベース」のコンテンツで、まだ何も手をつけられていないけど、
「称号システム」というのが今回も存在するかもしれぬ;
前作ではそれで最大の地雷(厳密には称号そのものではなく称号の説明文)となって、プレイを断念したわけだけど、今回も同じ称号か、増してやそれを膨らませたものが出てしまわないように祈りたい。。。
まぁ、「攻略データベース」はどのシリーズでも共通したレイアウトを使っているから、実際その作品に存在しないコンテンツも残ってしまう、というのも見たし、そっちよりも進んでいる攻略サイトとかでは、「称号」に関しては何も書かれていないので、今回はそのシステムが存在しないことにも期待できるが・・・。

というか、お願いだから、今回は歴代ボスやメインキャラを登場させるのは止めてくれ。
そこから地雷が生まれるんだから・・・^^;
2012.08.02 Thu l 日記 l Comments (0) Trackbacks (0) l top