・後番組のさばげぶっ!もかなりネタになっているが、先日の”本放送終了したら忘れなければならない”みたいな意味不明なオーラを煽っていたバカ記事もあったことから、敢えて新作が始まった今、「ラブライブ!」第2期の纏め感想を思いつく限りで綴ってみようかと。。。


・というか、自分は1期を見たことがない。
思えばあの花繋がりでマイミクになった方のプロフや日記でタイトルを知り、「ラブライブ」って響きからOPUSの"Live is Life!"が最初に浮かんだw
https://www.youtube.com/watch?v=KhZC-VbMW30

その後、アニメの画像とか見て、かわいい女の子沢山いるなあ、って、気になったが、他の方からも薦められて、2期、真姫ちゃんの別荘で合宿する話から観始めるw

取り敢えずメンバー9人皆可愛いので、目の保養的な感じw考えてみればプリキュアもそういう経緯で観始めたw(←某幼児向け雑誌をネコ娘コーナーの為に提供して貰って、その中で、プリキュアの皆さん可愛いな、ってw)

そんな中、作画はかなり萌え風ながらも、良い意味でぶっとんでいない、アイドルを目指すグループの良い意味で普通の物語として感動できる部分が多いね♪
東京では、深夜枠とは言えないけど決して子供枠でもない筈の夜10時半だから、ヲタクの”○○属性”を満たして金儲けする為に作られた萌えアニメではないかという心配もあったけど、そういう嫌らしい部分は全く無く、ちゃんとした物語の中で気持ち良く萌えられる良い作品、と最初から最後まで感じられた♪

で、μ'sのメンバーで特に誰が良いのか、っていったら、この娘一押し!というのはないけど、無論ハズレという娘もいない。とにかく皆可愛いよ*^^*そして皆優しい良い子だな♪プリキュア同様に子供からも好かれそうな子ばかりw

皆で仲間一人一人を気遣っている所とか、アニメの道徳的使命もしっかり果たしてる。
学校の仲間たちも最後の方で、ライブ会場まで雪掻きしてくれた所で感動したな♪

後、個人的に当たりだったのが、高校1~3年生複数いながら9人とも平等な関係ということ。
日本に住んでほぼ四半世紀だけど、先輩後輩の上限関係などという、僅かな年齢や学年の違いで差が付くみたいな考え方は未だに受け入れられず、激しく嫌うんだけど、μ'sの9人の間ではそういった上下関係が言葉の表面上さえ存在しない所に惹かれた。
プリキュアでもそういうのは言葉の上でしかないけど、この9人はそれら無いから素晴らしい♪皆同じ仲間だってことwww


・・・しかし、1クールアニメ(この場合は2期だけどw)ってやっぱ直ぐ終わるのが残念だよな。。。
↑って、あの花はDVD借りて1日で全話観た自分が言うけどw、やはり最初に書いたように、本放送が終わっても忘れ去られないのが名作w
ただ、内容的に続編作るのが難しいあの花と違ってラブライブは卒業後でもプロ目指していって、また9人が結成して、みたいなものが色々と思い浮かべる気がするから、3期作って欲しい、とも思っているw

こないだの日曜は、さばげぶっ!で爆笑しながらも、ツイッターで「ラブライブ!14話」と呟いている方々がとても微笑ましかった♪そういう愛を、放送終了から時間が経っても持ち続けて欲しいですね♪

2014.07.11 Fri l テレビ番組レビュー l Comments (0) Trackbacks (0) l top
・ドキプリが遂に最終回、ってかキュアあなる基キュアフォーチュンが楽しみすぎとはいえ、このラストを疎かにしていたわけではないからねw←嫌、寧ろマジで夜眠れず完全に徹夜明けで観たwww
昨日のBS11再放送分はキュアサンシャイン誕生話だけど、相棒曰く「お好み焼きの方の太陽がキュアサニーでお好み焼きじゃない方の太陽がキュアサンシャイン」と。←でもって中の人的に「秩父の俺の太陽」がキュアフォーチュン、とw←


・そんなわけで以下今日のドキドキ↓



























・ベールがジコチュー食って、早速呑み込まれるんだけどwまぁ、一瞬だけでもラスボス気分を味わったということでw
しかし、そこで生まれたプロトジコチューって・・・見た目的にシドー?!w
↑まぁ、確かにDQ2もラスボス最後までハーゴンかと思ったら倒した後に出てきたからねw

で、先ずは如何にも返り打ちフラグでラブリーロイヤルストレートフラッシュを決めるが・・・予想通り不十分・・・しかし、この後それを超える技を出すとしたら何だ?「ラブリーロイヤルストレートスライム」か?!w(違)

それを見ている二階堂たち・・・鳥居の下にいるだけに「トリイザマイナー」って書き込みがtwitterであったなwww

で、マナの説教だけど、確かに一人だけだったら「ジコチュー」は成り立たないw

けど、一旦マナがプシュケー取られる・・・と思ったらすぐ戻った?!;
こういうのって普通、2話にわけたりとか、もうちょっと引っ張るよね^^;
相変わらず詰め込み過ぎなラストだなw

ハートが巨大化して「パルテノン」に?!
しかもラスボスをあっけなく突き飛ばすとか・・・w
ここまで楽勝だったラスボス戦ってあるか?抵抗しなかったデスパライアは別としてw

ってか、ジョー岡田曰く、パルテノン化したキュアハートはビッグバンに匹敵する力を持っている・・・ってつまりプラチナキング職ですか?!wwwww(何)←嫌、3DSでは勇者でもビッグバン使えるし、そもそもリメイク7では勇者×3で山賊たちに挑んでビッグバン一撃で戦闘を終わらせた自分がいるw
そこでキュアエンプレスが思い出されるけど・・・スライム「エンペラー」は確かにプラチナキング系だが、クイーンスライムは10にいても、エンプレスは今のところ・・・(何)ってか、つまり、「ロイヤルストレートスライム」って、「ロイヤルストレートプラチナキング」ってこと?!w(>だから違!)

で、ラスボスKO後にお約束というか、5GoGoのフローラみたいな感じでアン王女の姿が映し出されて、そして、ベールはネズミに?!wそして遠い未来にまたリベンジ、とか言うけど、相棒曰く、ドラえもんの耳をかじった犯人はベールになるのか、とwwwww

そして、新学期(?)・・・ってか、純君が新生徒会長?!wそしてレジーナが転校生だしwww
ってか純君、「リボンは校則違反」って、もうちょっと次週から登場する妖精のことを考えてから発言しようね(何)www

・・・ってか、キングホウチュウが王座を下りて、ジョー岡田を大統領に?!どこのロマリアだ?!wwwww(え?)
そして、亜久里はカップケーキ作ってる?!行き成り奏?!・・・あ、わかった!経緯はこうです!
つぼみが行き成り最終回で宇宙飛行士になりたいと言い出した時と同じように、こうしてラストになってから振って湧いたようなアイディアは、過去の同じ位の年(つまり、つぼみにとっては舞、亜久里にとっては奏太)の人の兄/姉を真似る傾向がある、とw(ほんと何)
六花は勉強しながら百人一首・・・で、相棒曰くその本の中にマナの隠し撮りブロマイドがあるとか・・・(え?w)まこぴーはやはり歌、ありすは麗奈とらぶらb・・嫌、同じリムジンで登校w

そして、マナは・・・総理大臣から電話?!w
なんか、落ちそうな人工衛星をプリキュアに止めろ、と?!ってかプリキュアが悪党の怪物以外に対して力を発揮するのって、初めてじゃ・・・?!w

・そして来週からは、ハピネスチャージ!
今回の宣伝映像で登場したのはやはりラブリーとプリンセスだけだが、フォーチュンがそこにどう関わってくるのか、特に楽しみだw・・・”キュアあなる”って呼んだら、知らない人からは誤解されそうだから「キュア鳴子」って呼ぶべきかな?w
2014.01.26 Sun l テレビ番組レビュー l Comments (0) Trackbacks (0) l top
・BS11再放送的には、水島アヤのダミーフラグ、ってかクレジットではいつきが既に前に出ているしwもうすぐサンシャインが登場しますよ、って、ハピネスチャージ開始直前に言ってどうするんだ、って感じだけどw早くキュアあなる、基、キュアフォーチュンが見たいっつーの!w
後、ハピネスチャージに関してちょっと思ったのは、キュアラブリー中島さんの声って、プリキュア主人公にしては異色?まぁ、それこそ↑のHCPで水樹さんに関しても同じことを思ったが・・・


・そんなわけで、以下今日のドキドキ↓























・ラブリーパッドで、キングジコチューの心をほんの少しだけ読むことができる。
って、エターナルゴールデンクラウンは選ばれた人の頭にしかはまらないし、となると、ミラクルドラゴングレイブは駄洒落のアイテム?!(>天空の兜ネタなんでも混ぜればいいってもんじゃない!www)>嫌、それで相棒曰く、上手く決まって「ヤリィ!」とか言うのか、って言ってきたが、そうでランスね(>もうやめい!w)

ってか、待てよ、キュアハート、増子、嫌、マスコミの前で正体を明かすのかよ!w
↑嫌、増子さんの名前は一度出したかった。彼女もまた、入野さんキャラに惚れているのにフラれたという経験を持つ可哀想な栗毛美少女、という所が、あなるちゃんと被るからw(何)

それで、セバンスチャン曰く、四葉財閥の力でも隠せない、とのことだが、ありすパパが、隠す必要無い、と言うw後、今回もまた、ありすママ登場♪外見かなりツボなんだけど、また喋らないのか;まぁ、あの容姿からは彼女も今井さんを予想するけどw

キングジコチューの体内へ入るべく、3幹部と戦闘。
ってかイーラは止めるんじゃなくて明らかに六花の心配してるよねwしかし、六花はイーラよりマナの方が大事というオーラを丸出しで進むw(え?)

そして、ロゼッタが出した巨大ランスwwwww
最終決戦の筈なのにやたらおもろいわwww
しかも全員ミラクルライト振ってる感じだしw(何)

そして、キングジコチューの体内へ・・・そこでなんか、黴菌を退治するとかなんとかというジコチューがいるけど、ラスボスの「ばいきん」は一昨年だ!w(え?)

で、巨大ランスは耳噛まれて・・・またランスの耳・・・あの擬人化したランスは「美々野すんら」君って言うんだろう!w
でもって最後はスーパー百貫落とし?!www何だよ「エドモンド・ランス・本田」ってwww(違)

というか、あのジコチューの塊、なんかDQ5のジャミみたいなこと言う;国王たるもの、家族より国民を心配しろ、とか;ぶっちゃけ家族も気に掛けられない奴に国民を任せられるかってンだよ!;

最後は王様救出で、ありすは四葉財閥の巨大クッションが下敷きとかw

で、最後はベールが、残ったジコチューの塊を食って新生キングジコチューに?!・・・嫌、ここまで来て「ラスボス」って気がしない;最終決戦後のおまけみたいな気が;
↑なんか、オルゴ・デミーラを倒してドゴロクかブロブロスが残った感じか?w(何)
2014.01.19 Sun l テレビ番組レビュー l Comments (0) Trackbacks (0) l top
・ドキプリも残す所僅かか。嫌、内心、あなるちゃん声のキュアフォーチュンが早く見たいんだけど(>こらw)、当然ドキプリのラストも目が離せないw

で、昨日のBS11はポプリのプリキュアスカウト話だったけど、相棒曰く「番町」がキュアファイヤーで「安城」がキュアフォーチュンというw(何)・・後、鶴崎先生萌え回だったけど、彼女のフルネームわからないんだよな。「~子」だったら、彼女も「つるこ」仇名にできるがw(ほんと何)


・そんなわけで、以下今日のドキドキ↓

























・キングジコチュー、町へ侵略。
レジーナも一緒だけど、イーラから、プシュケーがしおれてみっともない、とか言われてるしw
・・ってかそれって「あんた、みっともないよ!」という、あなるちゃんのグッと来る台詞の一つを思い出すwww(何)

それで、一度はジコチューにされた経験のある篠原先生似のアナウンサーが、キングジコチューの町荒らしを中継w
ちょっと待て、今になって、ありすのママらしき人が登場?!wやはり美人だなw
しかし、学校の連中、キュアハートは何者か、って、まぁそこは突っ込んじゃいけないかもw

イーラvsダイヤモンド・・・wあなたに私は倒せない、だってダイヤモンドは傷つかないからw
↑嫌、ダイヤはダイヤでしか切れない~って歌っているOSSIAN思い出すwww

ってか、マナは「私信じてる」ってブッキーの台詞言ってるしwww
モンスターたちはやっぱトランプ王国の住民か。
しかし、過去のジコチュー犠牲者やサブキャラが総出演か?!w
まこぴー親衛隊長(←剛田(>嫌、ジャイアンじゃないから!w)基、郷田って言うらしい)にお姫様だっこされるかるたクイーンw←意外なカップルだなwかるたクイーン派の相棒が、隣にいる京田さんが何で同じくお姫様だっこされないんだ、と突っ込んでいたけどw確かに平等が良いねw(何)

後、いるのはエルちゃんに早乙女純に五星麗奈、おおとり玉木、嫌、環、たらこ唇えりか(何)こと森ハルナ、それに木野秋、基、角野秋・・・ってか「はるな」と「あき」って、あなるちゃんの友達のギャル2人組じゃないか!www←嫌、あの二人、一部腹立った時もあるけど、結局は鳴子を心配していたし、じんあなCPを何気にフォローする役割果たしてくれたから、結構プラスだったりする、個人的にw(何)
後、おおとり環の衣装が祖父江ひかるそっくりだった件w

で、ハートとレジーナがまたラブラブにw
ってか、このシチュエーション、レジーナの「パパも好きだけどマナも好き」って、「ママも好き」に聞こえるw
ってかイーラ、今度はピチピチのプルプルってw
エースも説得に参加して、キングジコチューの中に愛が芽生えた?!w

・次回は、キングジコチューの体内に皆で入るらしい。相棒曰く、「タイナイポンポイプワプワプー」とw(>おい!;)
2014.01.12 Sun l テレビ番組レビュー l Comments (0) Trackbacks (0) l top
・年越しの2週間、プリキュアが無かったのはしんどかったな;あんな重い話の後だし、トランプ王国の謎が解けないまま2週間たったんだけど・・・
・・・その前日に、ハピネスチャージプリキュアの声優発表があって、あなるちゃんの中の人がプリキュアをやるという情報を知った以上、ドキプリの最終回よりもキュアフォーチュンの方が気になってしまっているw(>こらこらw)

それで、土曜のBS11のハートキャッチ再放送はポプリとデューン様が初登場し、おまけにかかずさんキャラのモデルが出た、って言い方したらタイ米さんに怒られるw>というか相棒曰く、モデルはメロディランドの女王じゃなくメロディっちでやれ、とw


・そんなわけで、以下こないだのドキドキ↓










・精神的に色々と続いているので(>良いこと悪いこと混じっているという意味でw)、今回はストーリーに沿ってではなくネタになる部分だけ抽出したレビューを。。。

先ず、レジーナに「自分を見ている」と言うエース、「あたしはそんなに老けてないよ!」とか返しそうな・・・w
後、エースが、アイちゃんが卵になって、と説明している件、まめっちが言うとなんか受けるw

で、キング芳忠(誰)なんだけど、この際、新プリキュアがわかったからといって「フォーチュン」と「芳忠」をかけた駄洒落は無しですよw(何)
「フォーチュン」は中の人があなるちゃんで、「芳忠」はフルハウスのパパ役ってことで相棒曰く、秩父とサンフランシスコを間違えるな、とwww
何それ、「めんまのお願い、めんまの真似して手摺に乗らないでね」みたいな注意書きを、ゴールデンゲートにも乗せるのか?!
↑フルハウスでマスコットポジションと言ったら、ミシェルだろうけど、「ミシェルの願い、手摺に乗っちゃバメ!ですぅ」(>おいw)>ってか、そもそものんちゃんの中の人でそれやるのタブーだよ^^;(何)
かといって、「サンフランシスコで亡くなった架空の女性」としてトゥルーディ・モンクも拙いだろうし・・・;>ってか、もういい加減やめい!;

・後、レジーナやアン王女の幼少期かわいかったなw
2014.01.07 Tue l テレビ番組レビュー l Comments (0) Trackbacks (0) l top